サム・ラーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サム・ラーション Football pictogram.svg
SamLarsson.jpg
2013年のラーション
名前
本名 サム・アンドレアス・ラーション
Sam Andreas Larsson
ラテン文字 Sam Larsson
基本情報
国籍  スウェーデン
生年月日 (1993-04-10) 1993年4月10日(24歳)
身長 180cm
選手情報
在籍チーム オランダの旗 フェイエノールト
ポジション FW
背番号 11
ユース
-2009 スウェーデンの旗 IK Zenith
2010-2012 スウェーデンの旗 ヨーテボリ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012-2014 スウェーデンの旗 ヨーテボリ 49 (6)
2014-2017 オランダの旗 ヘーレンフェーン 86 (23)
2017- オランダの旗 フェイエノールト
代表歴2
2012 スウェーデンの旗 スウェーデン U-19 3 (0)
2013-2015 スウェーデンの旗 スウェーデン U-21 10 (1)
2016- スウェーデンの旗 スウェーデン 1 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年5月14日現在。
2. 2016年11月15日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

サム・ラーションスウェーデン語: Sam Larsson, 1993年4月10日 - )は、スウェーデン出身のサッカー選手スウェーデン代表フェイエノールト所属。フォワード

兄にサッカースウェーデン代表選手のダニエル・ラーション英語版がいる[1]

来歴[編集]

IK Zenithを経て[2]、2010年にヨーテボリのユースに加入[3]、2012年夏にファーストチームに昇格した[2]。同年10月にトップチームにデビュー。翌年3月には新シーズンのリーグ戦初戦で初のスタメン出場を果たし、即座に1ゴール2アシストの大活躍を見せた。この試合後にGöteborgの監督 Mikael Stahreがそのボールスキルを「スウェーデン系ブラジル人」と評したことで、サンバ・サム(‘Samba Sam’)の愛称が付けられた[4]

2014年8月、オランダのヘーレンフェーンに移籍した[3]。ヘーレンフェーンでは三年間でリーグ戦86試合23得点30アシストを記録。さらにサンバ・サムの愛称通り、この期間エールディヴィジ最多223回のドリブル成功も記録している。

2015年、UEFA U-21欧州選手権2015のメンバーに選出され[5]、優勝した。

2016年11月、ハンガリー戦でスウェーデン代表デビューを飾り、初得点を記録した[6]

2017年夏のプレシーズンにステップアップを希望し、sc ヘーレンフェーンのフロントと対立。トレーニングキャンプに参加しないなど衝突してエールディヴィジ開始後もリザーブチームでのトレーニングを続けることに。高額な移籍金のために国外の選択肢を選ぶかと思われたが、友人のジョン・グイデッティの薦めもあり、8月21日にフェイエノールトに移籍が決定、4年契約を結んだ[7]。ヘーレンフェーンとの経緯については「いくつかの約束が守られなかった」とのみコメントしている[8]。フェイエノールトが払った移籍金は推定で700万ユーロ超[9]で、2003年のダンコ・ラゾヴィッチと並ぶクラブ史上最高額獲得選手の一人となった。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

IFKヨーテボリ

代表[編集]

U-21スウェーデン代表

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]