サム・ハミントン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

サム・ハミントン(Sam Hammington、샘 해밍턴、1977年7月31日 - )は大韓民国で活動中のオーストラリア喜劇人である。本名はサミュエル・ハミントン(Samuel Hammington)。オーストラリアで子役俳優として活動したこともあり、大韓民国では再演俳優として活動した経歴がある。大韓民国の国籍はなく永住権はある。2013年から"本物の男"に出演して全盛期を迎えた。

成長過程[編集]

1977年にニュージーランドで生まれた。ジェン・ラスen)は、オーストラリアのキャスティングディレクターであり、父はニュージーランド人である。父は、ウェリントンのレストランを運営しながら、インテリアデザイナーとして活動した。母が放送人だったので、ヘミントンは子供の頃から"ホリデーアイランド"など多くのTVシリーズに出演した。

その他[編集]

2013年に長年交際していた韓国人の彼女、ジョン・ユミさんと大韓民国ニュージーランドで結婚した。その後、2016年7月12日に第1子(長男)となるウィリアム・ハミントン(William Hammington, 韓国名はジョン・テオ)が誕生。そして、2017年11月8日に第2子(次男)となるベントリー・ハミントン(Bentley Hammington, 韓国名はジョン・ウソン)が誕生した。2016年から現在、2人の息子と一緒に韓国放送公社(KBS2)の育児バラエティー番組の「スーパーマンが帰ってきた」に出演中。

外部リンク[編集]