サム・デッカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サム・デッカー
Sam Dekker
Sam Dekker (Rockets at Wizards 11-7-16).jpg
ヒューストン・ロケッツでのデッカー (2016年)
ワシントン・ウィザーズ
ポジション SF/PF
身長 206cm (6 ft 9 in)
体重 104kg (229 lb)
ウィングスパン 212cm  (6 ft 12 in)
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Samuel Thomas Dekker
ラテン文字 Sam Dekker
誕生日 (1994-05-08) 1994年5月8日(25歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ウィスコンシン州の旗 ウィスコンシン州シボイガン
出身 ウィスコンシン大学
ドラフト 2015年 18位 
選手経歴
2015-2017
2017-2018
2018
2018-
ヒューストン・ロケッツ
ロサンゼルス・クリッパーズ
クリーブランド・キャバリアーズ
ワシントン・ウィザーズ

サミュエル・トーマス・デッカー(Samuel Thomas Dekker, 1994年5月8日 - )は、アメリカ合衆国ウィスコンシン州シボイガン出身のプロバスケットボール選手。NBAワシントン・ウィザーズに所属している。ポジションはスモールフォワード

来歴[編集]

ウィスコンシン州の高校時代は、同州の "Mr.バスケットボール" にも選出されるなど、有名な存在だったデッカーは、ウィスコンシン大学でも中心選手として活躍し、3年生時にはNCAAトーナメントで同大学を決勝に導く活躍を見せて評価を上げたところで2015年のNBAドラフトアーリーエントリーを表明[1]。18位でヒューストン・ロケッツから指名された[2][3]。しかし、ルーキーシーズンは開幕早々に腰の手術の為に戦線離脱を強いられ、僅か3試合の出場に止まった。

2016-17シーズンは開幕からベンチプレーヤーとして奮闘。2017年1月21日のメンフィス・グリズリーズ戦では、自己最高の30得点を記録した[4]

2017年6月28日、クリス・ポールとの大型トレードでロサンゼルス・クリッパーズに移籍した[5]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]