サムライエボリューション 桜国ガイスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
サムライエボリューション
桜国ガイスト
ジャンル ロールプレイング
対応機種 ゲームボーイアドバンス
開発元 タムタム
発売元 エニックス
人数 1人
発売日 2002年9月20日
テンプレートを表示

サムライエボリューション 桜国ガイスト』Samurai Evolution/おうこくがいすと)は、株式会社エニックス(現スクウェア・エニックス)が2002年9月20日に発売したゲームボーイアドバンス専用ゲームソフト。架空の世界「桜国」を舞台としたロールプレイングゲーム。企画を合資会社ティーセット、開発を株式会社タムタムが担当した。

本作は、『Vジャンプ』(集英社)とのタイアップを実施し、モンスターのデザインやミニイベント案などをVジャンプの読者から一般募集した。作品のタイトルも読者から募集され、最終候補まで残った「サムライエボリューション」と「桜国魂」を組み合わせたものに決定された(桜国魂の“魂”は外国語の方が語感が良いとのことで、ドイツ語で魂の意味を持つガイストに変更された)。

概要[編集]

エクスと呼ばれる生命体を仲間にすることで、エクスを武器として使用できる。いろいろな場所に秘密が隠されており、秘密を知ることで発生するイベントが100種類以上ある。また、通信プレイに対応しており、対戦や交換ができる。

『ポケットモンスター』以降の「収集、育成、対戦、交換」を全面に押し出したジャンルの一つの例である。

登場人物[編集]

本田 正宗
本田 輝夜
サクラ
火神 虎徹
松平 勇姫
フェイ
ハジメ
火神 臨是
トキオ
シルヴァーン
桃華
サキ
叢雲のアキラ
邪眼のオボロ

関連書籍[編集]

外部リンク[編集]