サミュエル・ハインズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サミュエル・アーチボルド・アンソニー・ハインズ
Sam Hinds 2006.jpg
ガイアナの旗 第5・7・9代 ガイアナ共和国首相
任期
1999年8月11日 – 2015年5月20日
大統領バラット・ジャグデオ
ドナルド・ラモター
前任者バラット・ジャグデオ
後任者モーゼス・ナガムートゥー英語版
任期
1997年12月19日 – 1999年8月9日
大統領ジャネット・ジェーガン
前任者ジャネット・ジェーガン
後任者バラット・ジャグデオ
任期
1992年10月9日 – 1997年3月6日
大統領チェディ・ジェーガン
前任者ハミルトン・グリーン
後任者ジャネット・ジェーガン
ガイアナの旗 ガイアナ共和国第5代大統領
任期
1997年3月6日 – 1997年12月19日
首相バラット・ジャグデオ
前任者チェディ・ジェーガン
後任者ジャネット・ジェーガン
個人情報
生誕 (1943-12-27) 1943年12月27日(77歳)
政党人民進歩党
配偶者イヴォン・ハインズ
宗教聖公会

サミュエル・アーチボルド・アンソニー・ハインズ: Samuel Archibald Anthony Hinds1943年12月27日 - )は、ガイアナの政治家。同国の首相を3度務めている。

カナダのニュー・ブランズウィック大学を卒業し、化学工学者の資格を取得。かつては同国のリオ・ティント・アルキャンで化学工学者をまとめる立場にあった。1992年に当時のチェディ・ジェーガン大統領から首相に指名され、同年10月の総選挙で人民進歩党(PPP)を支援し勝利。1997年3月にジェーガンが急逝すると首相職を手放し、暫定大統領となったが同年12月に妻のジャネット・ジェーガンが大統領に就任し、首相に復職した。

1999年8月に辞職を決め、バラット・ジャグデオが後任に就いたが、2日後にジャグデオが大統領に就任すると再び首相に指名された。

2006年8月28日の総選挙でも与党が多数派を維持したため、ハインズは翌上旬に首相宣誓を行った[1]。2015年に首相を退任。

脚注[編集]

  1. ^ [1]
公職
先代:
ハミルトン・グリーン
ジャネット・ジェーガン
バラット・ジャグデオ
ガイアナの旗 ガイアナ共和国首相
第5代:1992年 - 1997年
第7代:1997年 - 1999年
第9代:1999年 - 2015年
次代:
ジャネット・ジェーガン
バラット・ジャグデオ
モーゼス・ナガムートゥー英語版
先代:
チェディ・ジェーガン
ガイアナの旗 ガイアナ共和国大統領
第5代: 1997年
次代:
ジャネット・ジェーガン