サミュエル・インコーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
サミュエル・インコーム Football pictogram.svg
Samuel Inkoom.jpg
名前
ラテン文字 Samuel Inkoom
基本情報
国籍  ガーナ
生年月日 (1989-06-01) 1989年6月1日(29歳)
出身地 セコンディ・タコラディ
身長 180cm
体重 76kg
選手情報
在籍チーム ブルガリアの旗 FCヴェレヤ・スタラ・ザゴラ
ポジション DF (RSB)
背番号 89
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2008 ガーナの旗 セコンディ・ハサーカス
2008-2009 ガーナの旗 アサンテ・コトコ
2009-2011 スイスの旗 バーゼル 43 (1)
2011-2014 ウクライナの旗 ドニプロ 27 (0)
2013-2014 フランスの旗 バスティア (loan) 4 (0)
2014 ギリシャの旗 プラタニアス (loan) 15 (0)
2014 アメリカ合衆国の旗 DCユナイテッド 2 (0)
2015-2016 ポルトガルの旗 ボアヴィスタ 8 (0)
2016 トルコの旗 アンタルヤスポル 15 (0)
2017- ブルガリアの旗 ヴェレヤ・スタラ・ザゴラ 1 (0)
代表歴2
2009 ガーナの旗 ガーナ U-20 6 (0)
2008- ガーナの旗 ガーナ 46 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年2月26日現在。
2. 2014年6月11日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

サミュエル・インコームSamuel Inkoom1989年6月1日 - )は、ガーナセコンディ・タコラディ出身の同国代表サッカー選手FCヴェレヤ・スタラ・ザゴラ所属。ポジションはDFで、主に右サイドバックでプレーする。

経歴[編集]

クラブ[編集]

2006年に地元セコンディ・タコラディのクラブ、セコンディ・ハサーカスFCでデビュー。2008年1月にアサンテ・コトコSCへ移籍。2008年夏にはFCバルセロナからのオファーが報じられた[1]

2009年4月26日に移籍金70万ドル、3年契約でスーパーリーグFCバーゼルへ移籍することに合意[2]。同年7月21日のFCザンクト・ガレン戦でバーゼルでのデビューを飾った。1年目からレギュラーに定着し、リーグ、カップ戦の2冠に貢献。2010年9月15日にはCFRクルージュ戦でUEFAチャンピオンズリーグデビューを果たし、10月19日ASローマ戦ではCL初ゴールを挙げた。

2011年1月26日ウクライナFCドニプロへ完全移籍した。

2013年1月31日フランスSCバスティアにレンタル移籍。

2014年1月プラタニアスFCにレンタル移籍した[3]

2014年9月D.C. ユナイテッドに移籍した。

2015年6月11日ボアヴィスタFCに移籍した。

2016年1月6日アンタルヤスポルに移籍した。

2017年2月24日FCヴェレヤ・スタラ・ザゴラに移籍した。

代表[編集]

2008年11月20日チュニジア戦でガーナ代表デビュー。その後、U-20ガーナ代表として2009年のアフリカユース選手権FIFA U-20ワールドカップの優勝に貢献。U-20ワールドカップ決勝のブラジル戦のPK戦では2人目のキッカーとしてPKを決めた。

2010 FIFAワールドカップのガーナ代表に選出された。グループリーグ3試合では出番がなかったものの、決勝トーナメント1回戦のアメリカ戦で先発に抜擢され、ガーナの初のベスト8進出に貢献。続くウルグアイ戦にも出場したが、後半29分に途中交代。チームはPK戦の末、敗れた。

2011年2月9日トーゴとの親善試合で代表初得点を記録。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

バーゼル

代表[編集]

出典[編集]

  1. ^ No Barca invite for Inkoom asantekotokofc.org 2008年8月1日
  2. ^ Samuel Inkoom agrees Basel move modernghana.com 2009年4月22日
  3. ^ Inkoom: Platanias FC move a “huge relief””. Goal.com (2014年1月6日). 2017年3月19日閲覧。

外部リンク[編集]