SAPIX

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
サピックスから転送)
移動先: 案内検索

SAPIX(さぴっくす)は、SAPIX・代々木ゼミナールグループの学習塾

2011年9月までは小学部が「株式会社ジーニアスエデュケーション」、中学部・高校部が「株式会社サピエンス研究所」によりそれぞれ運営していたが、同年10月の吸収合併に伴い、「株式会社ジーニアスエデュケーション」の運営となっている。いずれの会社も2009年から2010年にかけて学校法人高宮学園(代々木ゼミナール)のグループ企業である株式会社日本入試センターに買収され、代々木ゼミナールグループ入りしている(SAPIXのグループ入りに伴い、グループ名称をSAPIX・代々木ゼミナールグループSAPIX YOZEMI GROUP)に改称している)。2010年9月には、代々木ゼミナールと共同で東京・代々木に東大現役合格塾「Y-SAPIX東大館」を開始し、翌年3月には「Y-SAPIX医学館」と「Y-SAPIX京大館」を開設するとともに、「SAPIX高校部」と「R-SAPIX(「SAPIX中学部」が行っていた中高一貫校向け学習塾)」の名称を「Y-SAPIX高校部」と「Y-SAPIX中学部」に改め全国展開化した。2012年度から「Y-SAPIX」の名称変更が行われ、医学館と京大館はそれぞれの情報室(医学部情報室・京大情報室)は残るものの、東京校と梅田校に改称されるとともに、高校部は高校生コースに、中学部は中高一貫・中学生コースにそれぞれ改称した。

詳細は、各項目を参照のこと
  • SAPIX小学部 - 中学受験を目的とする学習塾(ジーニアスエデュケーション運営)
  • SAPIX中学部 - 高校受験を目的とする学習塾(ジーニアスエデュケーション運営)
  • Y-SAPIX - 難関大学受験を目的とする「高校生コース(日本入試センター運営)」と中高一貫校の中学生を対象とした「中高一貫・中学生コース(ジーニアスエデュケーション運営)」の2つのコースがあり、中には両方のコースを扱う校舎もある。また、一部の校舎は代々木ゼミナールも併設する。また、最近では日本入試センターとも関係を結んだ。

外部リンク[編集]