サニーデイ・サービス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サニーデイ・サービス
SUNNY DAY SERVICE
出身地 日本の旗 日本
東京都
ジャンル フォークロック[1]
ロック[1]
ポップ・ロック[1]
ギターポップ
インディー・ロック
活動期間 1992年 - 2000年
2008年 -
レーベル PUSHBIKE ⁄ UNDER FLOWER RECORDS
1993年
GIANT-ROBOT RECORDS ⁄ UNDER FLOWER RECORDS
1994年
RHYME ⁄ MIDI
(1994年 - 1998年
MIDI
1999年
Q&A COMMUNICATIONS ⁄ MIDI
(2000年)
ROSE RECORDS
2010年 - )
共同作業者 渡邊文武(ディレクター)
(1994年 - 2000年)
公式サイト rose-records.jp/artists/sunnydayservice
メンバー 曽我部恵一ボーカルギター
結成 -
田中貴ベース
結成 -
丸山晴茂ドラムス
1995年 -
旧メンバー 片山紀夫(パーカッション
結成 - 1995年
児玉清(キーボード
1993年 - 1995年

サニーデイ・サービス(SUNNY DAY SERVICE)は、日本スリーピースロックバンド1992年に結成、1994年にメジャーデビュー。2000年に解散後2008年に再結成した。

概略[編集]

ボーカル、ギターの曽我部恵一を中心として1992年に結成され、1994年にミニアルバム『星空のドライブep』でメジャーデビュー。2000年に解散。2008年に再結成された。

メンバー[編集]

香川県坂出市出身。立教大学中退。
愛媛県今治市出身。成蹊大学中退。年間400杯食すほどのラーメン好きとして知られ、近年ではラーメン評論家としてテレビ番組にも出演。2015年3月26日に曽我部作詞・作曲の書き下ろし曲「きみとラーメン」を含む、CD付きムック本『サニーデイ・サービス 田中貴 プロデュース ラーメン本 Ra:』を発売。
  • 丸山晴茂(まるやま はるしげ、1970年11月6日 - ) - ドラムス。
東京都東村山市出身。日本大学鶴ヶ丘高等学校卒業。

元メンバー[編集]

  • 片山紀夫(かたやま のりお) - パーカッション、リズムボックス(結成 - 1995年)
  • 児玉清(こだま きよし) - キーボード(1993年 - 1995年)

サポートメンバー[編集]

  • 高野勲(ex.Freedom Suit、benzo) - キーボード(1996年 - 2000年, 2008年 - )
  • 宇佐美慶洋 - キーボード(1996年)
  • 新井仁(ex.N.G.three、RON RON CREW、northern bright) - ギター(1997年 - 1998年, 2008年 - )
  • 細野しんいち(ex.Magoo Swim) - キーボード, ギター(1999年 - 2000年)
  • 三原重夫 - パーカッション(1999年 - 2000年)
  • 鈴木正敏(初恋の嵐) - ドラムス(2010年)

略歴[編集]

2015年
  • 2月24日、デビュー20周年を記念したアナログLPリリース・プロジェクトが決定。未アナログ化のアルバム4作品『若者たち』『愛と笑いの夜』『サニーデイ・サービス』『24時』の順次リリースを発表[16]
  • 3月27日、“サニーデイ・サービス 渋谷公会堂コンサート 2015”開催(渋谷公会堂[17]。同会場での15年ぶりのワンマン・ライブ。
  • 4月11日、『サニーデイ・サービス 田中貴プロデュース ラーメン本 Ra:』発売記念 トークショー・ミニライブ・サイン会(17:30- タワーレコード渋谷店B1F「CUTUP STUDIO」)※出演:田中貴、曽我部恵一、丸山晴茂 司会:モリタタダシ(Ra: ライター)[18]
  • 4月15日、アナログ盤『若者たち』発売(3月27日の渋谷公会堂公演で先行販売)。2015年最新マスタリングによる完全限定プレス。発売当時の復刻ポスターを封入。
  • 4月26日、ライブイベント“ARABAKI ROCK FEST.15”出演[19](宮城エコキャンプみちのく 鰰ステージ)。
  • 5月10日、ライブイベント“森、道、市場2015〜モリハイヅコヘ〜”出演[20](蒲郡 大塚海浜緑地)。
  • 5月、“SUNNY DAY SERVICE Asia tour Live”開始[21]
  • 6月21日、ライブイベント“YATSUI FESTIVAL! 2015”出演[22]
  • 6月26日、デビュー20周年を記念したアナログLPの第二弾リリースとして、アナログ盤『愛と笑いの夜』発売。2015年最新マスタリングによる完全限定プレス。発売当時の復刻ポスターを封入[23]
  • 7月17日、15年ぶりに開催された東京・渋谷公会堂でのワンマン・ライブから楽曲をセレクトしたライブ・アルバム『Birth of a Kiss』発売。CDと数量限定のアナログ盤、ROSE RECORDSオンライン・ショップ限定のボックス・セットの3仕様で発売[24][25]。いくつかの変更や修正が重なったため、発売日が当初の7月2日から変更された[26]
  • 7月24日、“FUJI ROCK FESTIVAL '15”出演(新潟県湯沢町苗場スキー場)。
  • 8月1日、“オハラ☆ブレイク'15夏”出演(福島県猪苗代湖畔 天神浜)
  • 8月14日、“RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO”出演(北海道 石狩湾新港樽川埠頭横野外特設ステージ)。
  • 8月15日、“RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO”出演(北海道 石狩湾新港樽川埠頭横野外特設ステージ)。
  • 11月、再結成後初となる全国ホールツアー“サニーデイ・サービス TOUR 2015”開始。

ディスコグラフィ[編集]

デモテープ[編集]

  1. sunny day service(1992年6月7日録音)
    • (love is like a) easy warp
    • electric love milk
    • red roses, silver chime
    • frisky calling
  2. le nouveau monde(1992年秋録音)
    • how we were before
    • (love is like a) easy warp
  3. SUNNY DAY SERVICE(録音日不明)
    • WEEKEND FILM
    • HOW WE WERE BEFORE
    • CENTURY TRUE

シングル[編集]

  1. 御機嫌いかが? ⁄ 街へ出ようよ(1995年3月21日) - SCD:MDDS-69
    • 御機嫌いかが?
    • 街へ出ようよ
    • 御機嫌いかが? (Instrumental)
    • 街へ出ようよ (Instrumental)
  2. 青春狂走曲(1995年7月21日) - CD:MDDS-71
    • 青春狂走曲
    • いつもだれかに (新録バージョン)
    • 続・青春狂走曲
  3. 恋におちたら(1995年11月21日) - CD:MDDZ-54
    • 恋におちたら
    • コーヒーと恋愛 (Home Recording)
  4. ここで逢いましょう1996年7月5日) - CD:MDCS-1001
    • ここで逢いましょう
    • 花咲くころ
  5. サマー・ソルジャー(1996年10月25日) - CD:MDCS-1004
    • サマー・ソルジャー
    • 湖畔の嵐
    • タランチュラ
    • TARANTULA part2
  6. 白い恋人1997年2月12日) - CD:MDCS-1006
    • 白い恋人
    • 都会
  7. 恋人の部屋(1997年5月25日) - CD:MDCS-1007
    • 恋人の部屋
    • 一緒にいたいなら
  8. NOW(1997年9月26日) - CD:MDCS-1008
  9. さよなら! 街の恋人たち(1998年5月27日) - CD:MDCS-1011
    • さよなら! 街の恋人たち
    • 黄昏
    • 3月29日のバラード
  10. 今日を生きよう(1998年9月2日) - CD:MDCS-1015
    • 今日を生きよう 〜single mix〜 live for today
    • からっぽの朝のブルース empty morning blues
    • 成長するってこと growin' up
  11. スロウライダー1999年8月18日) - CD:MDCS-1026
    • スロウライダー ※NHK-FM『ミュージック・スクエア』1999年8・9月度オープニング・テーマ
    • 土曜日と日曜日
    • スロウライダーREMIX (edit version)
  12. 夢見るようなくちびるに(1999年9月22日) - CD:MDCS-1029
  13. 夜のメロディ ⁄ 恋は桃色(2000年5月24日) - CD:MDCS-1042(Q&A001C)
    • 夜のメロディ
    • 恋は桃色
    • 夜のメロディ (Instrumental)
    • 恋は桃色 (Instrumental)
  14. 魔法(2000年7月26日) - CD:MDCS-1043 (Q&A002C)
    • ORIGINAL VERSION
    • SUSUMU YOKOTA MIX
    • CARNIVAL MIX
    • BEACH ACAPPELLA
    • ORIGINAL VERSION (INST.)
    • SUSUMU YOKOTA MIX (INST.)
    • CARNIVAL MIX (INST.)
    • BEACH ACAPPELLA (INST.)
  15. 夏は行ってしまった2012年8月8日) - EP+CD:ROSE 138 ※アナログ盤7インチ+CD。オンラインショップ、ライブ会場限定販売。
    «EP»
    • 夏は行ってしまった
    • 2番目の罪
    «CD»
    • 夏は行ってしまった
    • 2番目の罪
    • 夏は行ってしまった inst.
    • 2番目の罪 inst.
    • 夏は行ってしまった chill outro
    • 2番目の罪 acapella
  16. One Day(2012年9月26日) - EP+CD:ROSE 139/139CD ※アナログ盤7インチ+CD。
    «EP»
    • One Day
    • One Day Live 2012
    «CD「One Day」»
    • Original
    • Inst.
    • Acappella
    • Live 2012
  17. One Day(2012年11月22日) - EP+CD:ROSE 141/141CD ※アナログ盤7インチ+CD。9月発売のシングルの新装丁によるセカンド・プレス。
    «EP»
    • One Day
    • One Day Bleeders Remix
    «CD「One Day」»
    • Original
    • Bleeders Remix
  18. アビーロードごっこ2014年8月15日) - EP+CD:ROSE 173 ※アナログ盤7インチ+CD。オンラインショップ限定販売。
    «CD & EP»
    • アビーロードごっこ
    • サンバ

オリジナル・アルバム[編集]

  1. 若者たち1995年4月21日
  2. 東京1996年2月21日
  3. 愛と笑いの夜1997年1月15日
  4. サニーデイ・サービス(1997年10月21日
  5. 24時1998年7月15日
  6. MUGEN1999年10月20日
  7. LOVE ALBUM(2000年9月20日
  8. 本日は晴天なり2010年4月21日
  9. Sunny2014年10月21日

ライブ・アルバム[編集]

  1. FUTURE KISS〜LIVE RECORDING AT 宝陽幼稚園(2000年12月6日
  2. Birth of a Kiss2015年7月2日

ミニ・アルバム[編集]

  1. INTERSTELLA OVERDRIVE EP(1994年7月21日
    • 星空のドライヴ / INTERSTELLER OVERDRIVE
    • クイズ・アカデミー / THEME FROM "NATIONAL QUIZ ACADEMY"
    • ミラー・ミラー / MIRROR MIRROR
    • アニヴァーサリー・オブ・ラヴ / ANNIVERSARY OF LOVE
    • クイズ・アカデミー(インストゥルメンタル) / THEME FROM "NATIONAL QUIZ ACADEMY" (INSTRUMENTAL)
  2. COSMIC HIPPIE(1994年11月21日
    • コズミック・ヒッピー / COSMIC HIPPIE
    • トーキン・スイート,トーキン・ソウル / TALKIN' SWEET, TALKIN' SOUL
    • エアプレイン・ソング / AIRPLANE SONG
    • ピクチャー・イン・ザ・スカイ / PICTURE IN THE SKY

ベスト・アルバム[編集]

  1. Best Sky(2001年5月23日)– 1994年から2000年までの7枚のアルバムからのセレクト。
  2. Best Flower -B side collection-(2001年5月23日)– アルバム未収録曲集。
  3. サニーデイ・サービス BEST 1995-20002013年6月26日)– 最新リマスタリングによるSHM-CD仕様の2枚組。『曽我部恵一 BEST 2001-2012』と同時発売。

リミックス・アルバム[編集]

  1. PARTY LOVE ALBUM(2000年10月6日)– 『LOVE ALBUM』から6曲をセレクトしたリミックス・アルバム、ライブ会場での限定発売。

BOXセット[編集]

  1. “MIDI” COMPLETE BOX(2002年7月24日)– 初期作品やアルバム未収録曲と、すべてのオリジナル・アルバムを網羅したCD12枚に特製ブックレットをあわせたBOXセット。

インディーズ盤[編集]

  1. S.F.colour is born(1993年)– 大学の1年先輩新井仁N.G.THREEとのスプリット・シングル、アナログ7インチ盤。
  2. COSMO-SPORTS ep(1993年)– CD:UFPB-002 ※シングル。
    • cosmo-sports
    • pancake pretty
    • century true
    • picture in the sky
  3. HAPPY DAY, HAPPY TIME!!(1993年)– PUSHBIKEからリリースされたオムニバス・アルバム、「SF COLOUR IS BORN」を収録。
  4. SUPER DISCO(1994年)- CD:ROBOT-001 ※アルバム。
    • introduction
    • cosmo-sports
    • bossa holiday
    • pekin '67〜indian club
    • S.F.colour is born - part 2
    • swimmin' in the mondnan ocean
    • international LOVE-IN
    • enchanted lagoon
    • saturday music
    • sunday music
    • anniversary of love
    • hare krishna
    • how we were before

参加作品[編集]

  1. 桜通信 ORIGINAL SOUNDTRACK(1997年8月6日)CD:VICL-60024 - 遊人原作『桜通信』のOVAのサウンドトラック・アルバム。曽我部恵一作詞・作曲、サニーデイ・サービス編曲、桑田貴子ボーカルによる「きみの窓から」「恋は風に乗って」を収録。
  2. HIT RADIO 802(1997年10月1日)– FM802から発信された、ポリグラム系列の楽曲から選曲されたコンピレーション・アルバム。「都会(Version#2)」を収録。
  3. 東京こんぴ2012年3月7日)CD:VICL-63845 – すべて「東京」というタイトルの楽曲で構成されたオムニバス・アルバム。サニーデイ・サービスの「東京」を収録。

その他[編集]

  1. 蜂と蜘蛛(1998年9月19日)– 1998年のツアー・パンフレットに付属していたボーナス・シングル、「蜂と蜘蛛」,「蜂と蜘蛛 田中貴プロデュース・バージョン」を収録。
  2. TOWN FOXES ep(2010年3月1日)- 2010年3月のジョイント・ライブ“Sunny Day Service × Trashcan Sinatras”で販売されたスプリット盤。トラッシュ・キャン・シナトラズ「TOWN FOXES」の日本語カヴァー「夢色の街で」を収録。

映像作品[編集]

  1. TEENAGE FLASHBACK Vol.1(1996年4月20日)– VHS
  2. TEENAGE FLASHBACK Vol.2(1998年3月18日)– VHS
  3. TEENAGE FLASHBACK 1995-2000(2008年12月3日)– DVD
    Vol.1とVol.2に加えて、1998年以降制作された全PVと初公開の「さよなら! 街の恋人たち」ムービー・バージョンを収録。

エピソード[編集]

  • インディーズ時代、友人のバンドが出演するライブを観に行った曽我部は、酔っ払ってしまった挙句、見ず知らずの男性に絡んだ。この絡まれた男性が、後のディレクター渡邊文武で、絡みながらも、たまたま持参していたCDを渡したことがメジャーデビューへの足がかりとなった[27]
  • 曽我部が考案したオリジナルカクテル「黄金」は下北沢CLUB Queの名物だが、味はとても甘い。

脚注[編集]

  1. ^ a b c サニーデイ・サービス”. Cube Music - キューブミュージック. cube-music.com. 2014年7月19日閲覧。
  2. ^ ミュージック・マガジン』2007 2月号(ミュージック・マガジン)pp54-57、2007年2月1日発行
  3. ^ 後にSUGIURUMNとしても活動する杉浦英治が在籍。杉浦は「青春狂走曲」のPVに観客の一人として出演。
  4. ^ a b 大瀧詠一がライブを観に来場。
  5. ^ 曽我部恵一日記 2008-07-25 “サニーデイ・サービス”
  6. ^ サニーデイ・サービス、上野野外フェスに出演決定”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2009年2月20日). 2009年2月20日閲覧。
  7. ^ 曽我部恵一日記 2009-10-22 “the band goes on...”
  8. ^ サニーデイ・サービス @ HMV渋谷 1ステージ目. HMV渋谷: Rose Records TV.. (2010年8月22日). https://www.youtube.com/watch?v=Ib_b7T9wd9o 2010年8月22日閲覧。 
  9. ^ サニーデイ・サービス @ HMV渋谷 2ステージ目. HMV渋谷: Rose Records TV.. (2010年8月22日). https://www.youtube.com/watch?v=p853uXk41bs 2010年8月22日閲覧。 
  10. ^ 01. baby blue~02. 今日を生きよう~03. 虹の午後に~04. 枯れ葉~05. 経験~06. スロウライダー~07. 果実~08. 白い恋人~09. 月光荘~10. PINK MOON~11. 星を見たかい?~12. シルバー・スター~13. 青春狂走曲~14. NOW~15. ぼくは死ぬのさ~16. ここで逢いましょう~17. 24時のブルース~18. ふたつのハート~19. 胸いっぱい~20. 若者たち~21. 恋におちたら~22. 東京~encore:01. きれいだね~02. コーヒーと恋愛
  11. ^ 01. baby blue~02. 朝~03. 知らない街にふたりぼっち~04. 枯れ葉~05. 経験~06. スロウライダー~07. 果実~08. だれも知らなかった朝に~09. 白い恋人~10. ぼくは死ぬのさ~11. 時計をとめて夜待てば~12. 24時のブルース~13. シルバー・スター~14. 青春狂走曲~15. 月光荘~16. 東京~17. 恋におちたら~18. ふたつのハート~19. NOW~encore:01. コーヒーと恋愛
  12. ^ 01. baby blue~02. 朝~03. 枯れ葉~04. 恋はいつも~05. スロウライダー~06. 果実~07. ぼくは死ぬのさ~08. 白い恋人~09. 時計をとめて夜待てば~10. PINK MOON~11. 星を見たかい?~12. ここで逢いましょう~13. 月光荘~14. シルバー・スター~15. 青春狂走曲~16. 胸いっぱい~17. ふたつのハート~18. 恋におちたら~19. 若者たち~20. NOW~21. 東京~22. コーヒーと恋愛~encore:01. きれいだね~24. One Day
  13. ^ SC. スロウライダー~SC. あじさい~1. baby blue~2. 恋におちたら~3. 花咲くころ~4. ここで逢いましょう~5. ふたつのハート~6. NOW~7. サマー・ソルジャー~encore:青春狂走曲
  14. ^ 1. ギター(曽我部ソロ 弾き語り)~2. サマー・シンフォニー(曽我部ソロ 弾き語り)~3. 恋はいつも~4. スロウライダー~5. あじさい~6. 恋におちたら~7. サマー・ソルジャー~8. ふたつのハート~9. 6月の歌(新曲、曽我部ソロ弾き語り)
  15. ^ a b c サニーデイ・サービス LIVEセットリストUPしました。8/1<はみ出し夏ノ陣!!クリスマスツリー返還LIVE>@下北沢 CLUB Que”. ROSE RECORDS - LIVE ARCHIVE. ROSE RECORDS CO.,LTD (2014年8月2日). 2014年8月2日閲覧。
  16. ^ サニーデイ・サービス、デビュー20周年を記念したアナログLPリリースが決定しました。”. ROSE RECORDS - NEWS. ROSE RECORDS CO.,LTD (2015年2月24日). 2015年2月24日閲覧。
  17. ^ サニーデイ・サービス LIVEセットリストUPしました。3/27<サニーデイ・サービス 渋谷公会堂コンサート 2015>@渋谷公会堂”. ROSE RECORDS - LIVE ARCHIVE. ROSE RECORDS CO.,LTD (2015年3月27日). 2015年3月27日閲覧。
  18. ^ サニーデイ・サービス LIVEセットリストUPしました。4/11<『サニーデイ・サービス 田中貴プロデュース ラーメン本 Ra:』発売記念 トークショー・ミニライブ・サイン会>”. ROSE RECORDS - LIVE ARCHIVE. ROSE RECORDS CO.,LTD (2015年4月11日). 2015年4月11日閲覧。
  19. ^ 曽我部恵一,サニーデイ・サービス LIVEセットリストUPしました。4/25,26<ARABAKI ROCK FEST.15>@宮城エコキャンプみちのく”. ROSE RECORDS - NEWS. ROSE RECORDS CO.,LTD (2015年4月27日). 2015年4月27日閲覧。
  20. ^ サニーデイ・サービス LIVEセットリストUPしました。5/10<森、道、市場2015〜モリハイヅコヘ〜>@蒲郡 大塚海浜緑地”. ROSE RECORDS - NEWS. ROSE RECORDS CO.,LTD (2015年4月27日). 2015年4月27日閲覧。
  21. ^ サニーデイ・サービスの香港と台湾ライブ<SUNNY DAY SERVICE Asia tour Live>が決定しました。”. ROSE RECORDS - NEWS. ROSE RECORDS CO.,LTD (2015年3月2日). 2015年3月2日閲覧。
  22. ^ サニーデイ・サービス LIVEセットリストUPしました。6/21<YATSUI FESTIVAL! 2015>@東京 渋谷10会場”. ROSE RECORDS - NEWS. ROSE RECORDS CO.,LTD (2015年6月22日). 2015年6月22日閲覧。
  23. ^ サニーデイ・サービス、デビュー20周年を記念したアナログLPリリース第二弾『愛と笑いの夜』6/26発売です。”. ROSE RECORDS - NEWS. ROSE RECORDS CO.,LTD (2015年5月26日). 2015年5月26日閲覧。
  24. ^ サニーデイ・サービス渋公ライブがCD化、限定ボックスにはDVDも”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2015年4月30日). 2015年4月30日閲覧。
  25. ^ サニーデイ渋公ライブアルバム、タイトルは「Birth of a Kiss」”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2015年5月21日). 2015年5月21日閲覧。
  26. ^ keiichisokabeのツイート (613623000034734080)
  27. ^ FM STATION」 1995年3月27日

外部リンク[編集]

Twitter[編集]