サテライト船橋

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サテライト船橋・オートレースふなばし
Funasoto.JPG
施設正面出入口
基本情報
所在地 千葉県船橋市若松1-2-25
座標 北緯35度41分15秒 東経139度59分44.8秒 / 北緯35.68750度 東経139.995778度 / 35.68750; 139.995778座標: 北緯35度41分15秒 東経139度59分44.8秒 / 北緯35.68750度 東経139.995778度 / 35.68750; 139.995778
開設日 サテライト - 2008年平成20年)12月23日
2016年(平成28年)4月8日 移転
オートレース - 2016年(平成28年)4月8日
施設設置者 株式会社よみうりランド
管理施行者 サテライト - 松戸市松戸競輪場
オートレース - 伊勢崎市伊勢崎オートレース場
発売窓口 自動機30・有人窓口2(共用・切替式)
払戻窓口 発売窓口共用
発売単位 100円
開催日営業時間 10:00-20:50(ナイター場外発売時)
非開催日営業時間 なし
最寄駅 船橋競馬場駅南船橋駅
最寄IC 花輪IC谷津船橋IC
駐車場 なし(船橋競馬場有料コインパーキングあり)
駐輪場 船橋競馬場と共用
外部リンク http://funasoto.jp/top
テンプレートを表示

サテライト船橋(サテライトふなばし)は、千葉県船橋市若松に所在する競輪場外車券売場である。

当施設はオートレースの場外車券売場であるオートレースふなばし(オートレースふなばし)を併設しており、本項では同一施設として記述する。

概要[編集]

2008年船橋オートレース場(以下船橋オート)内で競輪場外車券発売施設『サテライト船橋』として開設された。船橋オート廃止により2016年4月に現在地へ移転、オートレース場外『オートレースふなばし』を併設している。『サテライト船橋』は松戸競輪場の開催を中心に車券を発売し、全ての特別競輪記念競輪、および一部のナイター競走も含め最大1日4場発売、『オートレースふなばし』はナイター開催を含め最大1日2場発売している。

建物は平屋建て、館内は一般席・有料席・喫煙スペース・売店に分けられている。一般席はワンフロアに競輪・オートレースのモニター、自動券売機がそれぞれ設置されており、レース実況も同時に放送される。場外車券発売施設としては珍しく屋外席があり、南側にはモニターと自動券売機を設置。開催状況により競輪、オートレースの発売台数を切り替える。東側には大型のテントとモニターが設けられ、船橋オートから移転した5軒の予想屋(洋ちゃん・ヤンキー社・金ちゃん・ミスター船橋・京ちゃん)が営業している。

3,000円/日のボックス席、2,000円/日のオープン席があり、専用PCで競輪・オートレース両方のモニターが可能。有料席では備え付けのヘッドフォン着用が必須である。

施設は隣接の船橋競馬場と同じく株式会社よみうりランドが所有しており、店名を「よみうりランド船橋場外」[1]としている。なお船橋競馬場とは別の住所表示[2]である。

歴史[編集]

船橋オートの施設所有者[3]だった株式会社よみうりランドが2008年12月に船橋オートの山側第2スタンド2階を改装し『サテライト船橋』[4]としてオープンした。これは同年のJKA発足後、競輪・オートレース間において初の相互販売施設であり、オートレース場敷地内としては唯一の競輪場外車券発売施設であった。運営業務は施行管理者の松戸市が主催する松戸競輪場を所有する松戸公産株式会社へ委託、マスコットキャラクターは遊園地よみうりランドのマスコット「ランドドッグ」を使用した。

しかし2014年8月に船橋オートの廃止方針が発表された際、当時の施行者(千葉県および船橋市)は廃止後もオートレースの場外車券売場を残すことを示し[5]、株式会社よみうりランドが近隣の船橋競馬場の土地を自社で所有していることから、その駐車場として使用している土地の一角に新たな競輪・オートの場外車券売場を設置することになった[6]

そして2016年3月31日船橋オート廃止翌日、競輪場外移転が発表され[7]、新たにオートレース場外も併設する形で[8]、同年4月8日より現在地で『サテライト船橋・オートレースふなばし』[2]としてオープンした。

交通アクセス[編集]

京成バスシステムが運行する無料シャトルバス

船橋競馬場・オーケー船橋競馬場店共用駐車場(640台)が1日500円(入庫30分間無料、オーケー船橋競馬場店の買い物金額により駐車サービスあり)で利用可能。ただし、4月30日から5月5日までは隣接するららぽーとTOKYO-BAYへの人出に加え、船橋競馬場かしわ記念が行われる為、駐車場満車による周辺道路の交通麻痺を防ぐため、駐車料金は2000円/日に値上げされる。 こうした事から運営会社は公共交通機関での来場を呼び掛けている。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]