サタデー・フィクション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サタデー・フィクション
タイトル表記
繁体字 蘭心大劇院
簡体字 兰心大剧院
英題 Saturday Fiction
各種情報
監督 ロウ・イエ
脚本 マー・インリー
出演者 コン・リー
オダギリジョー
中島歩
トム・ヴラシア
パスカル・グレゴリー
マーク・チャオ
撮影 ツォン・ジエン
配給 アップリンク
上映時間 126分
製作国 中華人民共和国の旗 中国
日本の旗 日本
ドイツの旗 ドイツ
言語 中国語、英語、日本語
テンプレートを表示

サタデー・フィクション』(原題:蘭心大劇院、英題:SATURDAY FICTION)は、2019年中国日本ドイツによる合同制作の映画。

第76回ヴェネツィア国際映画祭コンペティション部門選出[1][2]。第44回トロント国際映画祭のスペシャル・プレゼンテーション部門出品[3]

2020年公開を予定していたが、新型コロナウィルスの感染拡大を受け公開が未定となった[4]

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]