ササ・サルセード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はサルセード第二姓(母方の)はゴンサレスです。
ササ・サルセード Football pictogram.svg
名前
本名 サンティアゴ・ガブリエル・サルセード・ゴンサレス
Santiago Gabriel Salcedo González
愛称 ササ[1]
ガビ (ガブリエルの短縮)[2]
ラテン文字 Sa-Sá SALCEDO
基本情報
国籍 パラグアイの旗 パラグアイ
生年月日 (1981-09-06) 1981年9月6日(37歳)
出身地 アスンシオン
身長 183cm
体重 81kg
選手情報
在籍チーム パラグアイの旗 クラブ・リベルタ
ポジション FW
背番号 7
利き足 右足
ユース
パラグアイの旗 セロ・ポルテーニョ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2001-2005 パラグアイの旗 セロ・ポルテーニョ 77 (25)
2003-2004 トルコの旗 アンカラギュジュ 8 (01)
2005-2006 日本の旗 FC東京 18 (06)
2006 アルゼンチンの旗 ニューウェルズ 19 (05)
2007 メキシコの旗 チアパス 17 (00)
2007-2008 アルゼンチンの旗 ニューウェルズ 37 (12)
2008-2009 アルゼンチンの旗 リーベル・プレート 16 (02)
2009 アルゼンチンの旗 ニューウェルズ 18 (01)
2009-2012 アルゼンチンの旗 ラヌース 45 (14)
2011-2012 アルゼンチンの旗 アルヘンティノス 27 (09)
2012-2015 パラグアイの旗 セロ・ポルテーニョ 48 (17)
2013-2014 アルゼンチンの旗 バンフィエルド 58 (23)
2015 パラグアイの旗 ソル・デ・アメリカ 43 (30)
2016- パラグアイの旗 リベルタ 37 (26)
代表歴
2000-2001  パラグアイ U-20
2004  パラグアイ U-23
2003- パラグアイの旗 パラグアイ 4 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年6月3日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ササ・サルセード (Sa-Sá Salcedo) こと、サンティアゴ・ガブリエル・サルセード・ゴンサレス(Santiago Gabriel Salcedo Gonzalez, 1981年9月6日 - )は、パラグアイアスンシオン[3]フェルナンド・デ・ラ・モラ[4]出身の同国代表サッカー選手。ポジションはフォワード(FW)。サッカー選手のホセ・ドミンゴ・サルセードスペイン語版は実弟[5]

来歴[編集]

幼少時はサロンフットボール(フットサル)に取り組んでいたが、15歳の時にパラグアイのサッカークラブ、セロ・ポルテーニョの下部組織に入団したことを機に、本格的にサッカーを始めた[3]2000年、翌2001年に開催される南米ユース選手権に出場するU-20パラグアイ代表に招集され、ここでの活躍によってセロ・ポルテーニョのトップチーム昇格を果たした[3]

2001年4月7日、セロ・コラ (en戦でデビュー[4]同年、FIFAワールドユース選手権に出場[6]。準々決勝では前半中にFWフリオ・ゴンサレス英語版が退場し10人での戦いを強いられたが、ササが決勝点となる得点を挙げてチリを破り[7]、パラグアイのベスト4入りに貢献した。この頃のセロ・ポルテーニョのチームメイトに廣山望がおり、その後も連絡を取り合う仲となった。

2003年6月、トルコの古豪・MKEアンカラギュジュに移籍するも、ササにとって初めての海外移籍であり、生活に馴染めず、契約を解消して退団し[3]2004年5月、セロ・ポルテーニョに復帰。2005年に監督に就任したグスタボ・コスタススペイン語版からFWの軸として抜擢されると[3]得点を量産。12試合で9得点を挙げ、リーグ得点王に輝いた[8]。さらに同年のコパ・リベルタドーレスでも8試合9得点の活躍で得点王を獲得[9][6][8]

一躍各国のクラブから争奪の的となったが、JリーグFC東京強化部の霜田正浩がいち早く契約交渉に乗り出し[3]、2005年7月、同クラブへの完全移籍が発表された[8]原博実監督はササのゴール前での強さや得点力を高く評価し[10][11][12]、ササを活かす布陣・戦術を模索したものの[13][14]、レギュラーには定着できなかった[15]。同年11月、パラグアイA代表としてイラン4カ国トーナメントに出場[16][17]2006年、原に代わりガーロが監督に就くと、序盤こそ先発出場を続けたが[18]次第に冷遇されるようになり[19]、目標のワールドカップ代表メンバー入り[17]も逃した。

出場機会を求めて、同年7月よりアルゼンチン1部リーグニューウェルズ・オールドボーイズへと12月末までのレンタル移籍[20]。移籍後の初戦で2得点を挙げる活躍を見せた[21]。ニューウェルズ側は慰留の構えを見せていたが、交渉が折り合わず[22]2007年1月にメキシコ1部リーグハグアレス・デ・チアパスへレンタル移籍した[23]。同年5月に結婚[24]

2007年8月、ニューウェルズ・オールドボーイズへ完全移籍[25]。2007-08シーズン後期リーグで9得点を挙げた活躍が買われ[26]、翌シーズンには名門CAリーベル・プレートへ移籍した[27]2009年、ニューウェルズ・オールドボーイズに復帰。同年8月にCAラヌースへ移籍。2011年1月にはAAアルヘンティノス・ジュニアーズへレンタル移籍[1]。アルゼンチンでは6年間プレーすることとなったが、この間、人種差別に苦しめられたとインタビューでコメントしている[28][6]

セロ・ポルテーニョは2012年に創設100周年を迎えることから[29]、それに見合う補強として[29]ササの獲得に尽力し[30]、同年2月に移籍を発表[31][32]。7年ぶりの古巣復帰となった[33]。また、グアテマラ代表戦で6年3ヶ月ぶりとなる国際Aマッチ出場[34]2013年アルゼンチン2部リーグCAバンフィエルドへレンタル移籍し[35]、チーム得点王となる活躍で1部昇格に貢献。2015年はクラブ・ソル・デ・アメリカスペイン語版へレンタル移籍[36][37]。同年9月にはクラウスーラ第10節サンタニ戦及び同13節ルビオ・ニュハットトリックを達成するなど[38][39]得点を荒稼ぎ。1936年のフラミニオ・シルバ英語版以来となる79年ぶりのリーグ最多得点記録更新も期待されたが[40]及ばなかった。同年のパラグアイ年間最優秀選手賞ではデルリス・ゴンサレスに次ぐ2番目の票を得た[41][42]

2016年、クラブ・リベルタへ移籍。2017年2月、アペルトゥーラ第3節の古巣セロ・ポルテーニョにおいてリーガ・パラグアージャ通算100得点を達成(セロポルテーニョで42得点、Sアメリカで30得点、リベルタで28得点)[43][4]。同年3月、ワールドカップ予選に臨むA代表に5年ぶりに招集された[44]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
パラグアイ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2001C (en セロ・ポルテーニョ 10 リーガ・パラグアージャ 8 1
2002A・C (en 33 10
2003A (en 6 2
トルコ リーグ戦 トルコ杯オープン杯 期間通算
2003-04 (en アンカラギュジュ 8 スュペル・リグ 8 1
パラグアイ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2004C (en セロ・ポルテーニョ 21 リーガ・パラグアージャ 13 3
2005A (en 17 9
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2005 FC東京 38 J1 12 5 - 2 0 17 5
2006 21 6 1 4 0 - 10 1
アルゼンチン リーグ戦 リーグ杯アルヘンティーナ杯 期間通算
2006-07A (es ニューウェルズ 9 プリメーラ 19 5 -
メキシコ リーグ戦 コパMXオープン杯 期間通算
2007C (en チアパス 10 プリメーラ 17 0
アルゼンチン リーグ戦 リーグ杯アルヘンティーナ杯 期間通算
2007-08A (es ニューウェルズ 9 プリメーラ 18 3 -
2007-08C (es 19 9
2008-09A (es リーベル・プレート 23 16 2 -
2008-09C (es ニューウェルズ 9 18 1
2009-10A (es ラヌース 14 18 6 -
2009-10C (es 16 6
2010-11A (es 11 2 -
2010-11C (es アルヘンティノス 21 14 2
2011-12A (es 13 7
ラヌース - 1 0
パラグアイ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2012A (es セロ・ポルテーニョ 21 リーガ・パラグアージャ 18 7
2012C (es 16 7
2013A (es 14 3
アルゼンチン リーグ戦 リーグ杯アルヘンティーナ杯 期間通算
2013-14 (en バンフィエルド 7 プリメーラB 39 17 2 1
2014 (en プリメーラ 19 6
パラグアイ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
2015A (es S.アメリカ 7 リーガ・パラグアージャ 21 11
2015C (es 22 19
2016A (es リベルタ 18 13
2016C (es 19 13
2017A (es
通算 パラグアイ リーガ・パラグアージャ 205 98
トルコ シュペルリガ 8 1
日本 J1 18 6 4 0 2 0 24 6
アルゼンチン プリメーラ 181 49 3 1
アルゼンチン プリメーラB 39 17
メキシコ プリメーラ 17 0
総通算 468 171
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点 出場 得点
CONMEBOLスダメリカーナ杯リベルタドーレス杯
2002 (en セロ・ポルテーニョ
2003 -
2004 (en 21 2 0 -
2005 (en - 8 9
2008 (en リーベル・プレート 23 2 0 -
2009 (en ラヌース 14 4 2 -
2010 - 5 2
2011 (en|en) アルヘンティノス 21 2 0 6 3
2012 (en セロ・ポルテーニョ 7 2 -
2013 (en|en) 1 0 4 0
2016 (en リベルタ 7 2 0 -
2017 -
通算 CONMEBOL

代表歴[編集]


パラグアイ代表国際Aマッチ
出場得点
2003 1 0
2005 2 0
2012 1 0
2017 0 0
通算 4 0

タイトル[編集]

セロ・ポルテーニョ
クラブ・リベルタ
  • リーガ・パラグアージャ : 2016A
ハグアレス・デ・チアパス
CAバンフィエルド

個人[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d “Sasá” pasa a Argentinos Juniors PARAGUAY.com (2011年1月19日)
  2. ^ FC東京ファンブック 2006. 毎日新聞社. (2006). p. 25. 
  3. ^ a b c d e f 『FC東京ファンブック2006』 毎日新聞社2006年、74-78頁。
  4. ^ a b c 100 gritos de Santiago Salcedo, a 16 años de su debut 南米サッカー連盟 (2017年2月20日)(スペイン語)
  5. ^ Santiago Salcedo, molesto con la dirigencia de Cerro Porteño goal.com (2013年1月3日) (スペイン語)
  6. ^ a b c Salcedo: Racism is inexplicable FIFA (2011年6月15日)
  7. ^ FIFA World Youth Championship Argentina 2001 Czech Republic - Paraguay FIFA(英語)
  8. ^ a b c d e f g h i j 新外国籍選手加入のお知らせ - ウェイバックマシン(2005年11月24日アーカイブ分) FC東京 (2005年7月2日)
  9. ^ 同大会におけるパラグアイ人の得点王は、ラウル・アマリージャアドリアーノ・サマニエゴ (Adriano Samaniegoに次ぐ3人目。
  10. ^ 365日 FC東京 原語録「ササのキープ、シュートはうちの選手にないモノ。あとはコンビネーション」 - ウェイバックマシン(2005年10月28日アーカイブ分) 東京中日スポーツ (2005年7月30日)
  11. ^ 【J1:第20節】F東京 vs 名古屋:原博実監督(F東京)記者会見コメント Jリーグ:J's GOALアーカイブ (2005年8月24日)
  12. ^ 【J1:第28節】東京V vs F東京:原博実監督(F東京)記者会見コメント Jリーグ:J's GOALアーカイブ (2005年10月22日)
  13. ^ 【J1:第21節 磐田 vs F東京 プレビュー】 Jリーグ:J's GOALアーカイブ (2005年8月27日)
  14. ^ 【J1:第25節】F東京 vs 大分:原博実監督(F東京)記者会見コメント Jリーグ:J's GOALアーカイブ (2005年9月25日)
  15. ^ 選手出場記録 Jリーグ (2005年12月3日)
  16. ^ ササ パラグアイ代表復帰 モニとW杯“東京対決”あるかも - ウェイバックマシン(2006年3月6日アーカイブ分) 東京中日スポーツ (2005年11月5日)
  17. ^ a b パラグアイ代表 イラン遠征 LGカップ (11/11~13)ササ サルセード選手選出のお知らせ - ウェイバックマシン(2006年10月10日アーカイブ分) FC東京 (2005年11月6日)
  18. ^ 選手出場記録 Jリーグ (2006年12月2日)
  19. ^ 【J1:第4節 川崎F vs F東京 レポート】 Jリーグ:J's GOALアーカイブ (2006年3月22日)
  20. ^ a b c d ササ サルセード選手 ニューウェルズ オールドボーイズ(アルゼンチン)へ期限付移籍決定のお知らせ - ウェイバックマシン(2012年7月15日アーカイブ分) FC東京 (2006年7月20日)
  21. ^ Newell's Old Boys - Vélez Sársfield 3 0 (Primera División 2006/2007 Apertura, 1. Round) worldfootball.net(英語)
  22. ^ ササ 今度はメキシコへ 東京中日スポーツ (2007年1月5日)
  23. ^ a b c ササ サルセード選手 ハグアレス・チアパス(メキシコ)へ期限付移籍決定のお知らせ - ウェイバックマシン(2007年1月8日アーカイブ分) FC東京 (2007年1月4日)
  24. ^ La boda de Santiago “Sa-sá” Salcedo y Mónica Bernatto abc Digital (2007年5月16日)(スペイン語)
  25. ^ a b ササ サルセード選手 ニューウェルズ オールドボーイズ(アルゼンチン)へ完全移籍決定のお知らせ - ウェイバックマシン(2007年9月8日アーカイブ分) FC東京 (2007年8月13日)
  26. ^ Salcedo fue vendido en 6 millones de dólares abc Digital (2008年8月4日)
  27. ^ a b Salcedo termina con la novela y firma hoy contrato con Ríver abc Digital (2008年8月5日)(スペイン語)
  28. ^ Sasá denuncia discriminación en el fútbol argentino PARAGUAY.com (2011年2月23日)(スペイン語)
  29. ^ a b La declaración más esperada: “Soy nuevo jugador del Ciclón” PARAGUAY.com (2012年2月8日)(スペイン語)
  30. ^ Acuerdo por plazos traba el traspaso de Sa-Sa PARAGUAY.com (2012年1月19日)(スペイン語)
  31. ^ ¡Presentados! Sasá y Beltrán ya visten la azulgrana PAGARUAY.com (2012年2月10日)(スペイン語)
  32. ^ a b Santiago Salcedo y Guillermo Beltrán son presentados en Cerro abc Color (2012年2月10日)(スペイン語)
  33. ^ Santiago Salcedo ya está en el país abc Color (2012年2月10日)(スペイン語)
  34. ^ Sasá y Santana vuelven a la selección PARAGUAY.com (2012年2月17日)(スペイン語)
  35. ^ a b El delantero Salcedo firmó contrato y se incorporará a Banfield CAバンフィエルド(スペイン語)
  36. ^ SALCEDO TRABAJÓ CON EL GRUPO クラブ・ソル・デ・アメリカ (2015年1月5日)(スペイン語)
  37. ^ a b Nos preparamos para ser campeones, asegura Sasá D10 Paraguay (2015年1月22日)(スペイン語)
  38. ^ Sol de América vs. Deportivo Santaní 3 - 0 SOCCERWAY(英語)
  39. ^ Sol de América vs. Rubio Ñú 4 - 1 SOCCERWAY(英語)
  40. ^ Salcedo, a 5 goles de romper un récord de 79 años D10 (2015年11月9日)(スペイン語)
  41. ^ Derlis cierra un excelente 2015 ABC (2015年12月30日)(スペイン語)
  42. ^ Derlis González también fue premiado Goal.com (2015年12月29日)(スペイン語)
  43. ^ Sasá llegó a sus 100 goles LA NACION (2017年2月19日)(スペイン語)
  44. ^ Santiago Salcedo, convocado para juegos vs.Ecuador y Brasil APF (2017年3月20日)(スペイン語)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]