サキャ寺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サキャ寺
サキャ南寺
チベット語名
チベット文字 ས་སྐྱ་དགོན།
ワイリー Sa skya
蔵文ピン音  sa-gya
サキャ寺の位置(チベット自治区内)
サキャ寺
サキャ寺
Location within Tibet
座標: 北緯28度54分18秒 東経88度1分4.8秒 / 北緯28.90500度 東経88.018000度 / 28.90500; 88.018000
寺院情報
所在地 チベット自治区シガツェ市サキャ県
創設者 クン・クンチョクギャルポ
創設 1073年
宗教 チベット仏教
宗派 サキャ派


サキャ寺(サキャじ、中国語: 萨迦寺)はチベット仏教サキャ派の総本山。 1073年、クン・クンチョクギャルポが北寺を創建、その後1268年に元の帝師パクパが南寺を創建した。もともと南寺、北寺でひとつの寺院であったが、文化大革命で北寺が徹底破壊され、南寺のみが残っている状態となっていた。現在は北寺も再建されている。

再建されたサキャ北寺