サイモン・ペグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サイモン・ペッグ
Simon Pegg
Simon Pegg
2013年7月
本名 Simon John Beckingham
生年月日 (1970-02-14) 1970年2月14日(46歳)
出生地 イングランドの旗 イングランドグロスター
国籍 イギリスの旗 イギリス
身長 178cm
配偶者 Maureen McCann (2005-)
主な作品
ショーン・オブ・ザ・デッド
ミッション:インポッシブル』シリーズ
スター・トレック』シリーズ

サイモン・ペッグSimon Pegg, 本名: Simon John Beckingham, 1970年2月14日 - )は、イギリスコメディアン俳優脚本家ブリストル大学で学んだ。

略歴[編集]

イギリスのブリストル大学卒業後の1993年、ロンドンでスタンダップ・コメディアンとしてキャリアをスタートさせ、TVやラジオでも活躍する。テレビシリーズ『スペースド』で、『スター・ウォーズおたくの主人公を演じて注目され、この番組では脚本も書いている。『スペースド』の監督エドガー・ライトと、共演したニック・フロストと3人のコンビで製作したホラー・コメディ『ショーン・オブ・ザ・デッド』がヒットし、この映画が縁で、ジョージ・A・ロメロの『ランド・オブ・ザ・デッド』にゾンビの役でカメオ出演している。

コメディアンのスティーヴ・クーガンと親しく、スティーヴの主演した『The Parole Officer』と『24アワー・パーティ・ピープル』にゲスト出演している。同じくコメディアンのニック・フロストとコンビで共演することが多い。

2001年のテレビシリーズ『バンド・オブ・ブラザース』にも出演した。

2009年には映画版『スター・トレック』にモンゴメリー・スコット役で出演した[1]

私生活[編集]

2005年7月23日、イギリスのグラスゴーで結婚。2009年7月に第一子[2]となる女の子が生まれた。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1999 チューブ・テイルズ
Tube Tales
ゲストハウス狂騒曲
Guest House Paradiso
ミスター・ナイス
2002 24アワー・パーティ・ピープル
24 Hour Party People
ジャーナリスト
2004 ショーン・オブ・ザ・デッド
Shaun of the Dead
ショーン 兼脚本
2005 ランド・オブ・ザ・デッド
Land of the Dead
写真ブースのゾンビ カメオ出演
2006 M:i:III
Mission: Impossible III
ベンジー・ダン
ビッグ・トラブル
Big Nothing
ガス
2007 恋愛上手になるために
The Good Night
ポール
ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!-
Hot Fuzz
ニコラス・エンジェル 兼脚本
グラインドハウス「Don't」
Grindhouse"Don't"
ラン・ファットボーイ・ラン 走れメタボ
Run Fatboy Run
デニス 兼脚本
ダイアリー・オブ・ザ・デッド
Diary of the Dead
ニュースキャスターの声 声のみ、クレジットなし
2008 セレブ・ウォーズ 〜ニューヨークの恋に勝つルール〜
How To Lose Friends & Alienate People
シドニー・ヤング
2009 スター・トレック
Star Trek
モンゴメリー・"スコッティ"・スコット
アイス・エイジ3/ティラノのおとしもの
Ice Age: Dawn of the Dinosaurs
バック アニメ、声の出演
2010 バーク アンド ヘア
Burke and Hare
ウィリアム・バーク
ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島
The Chronicles of Narnia: The Voyage of the Dawn Treader
リーピチープ 声の出演
2011 宇宙人ポール
Paul
グレアム・ウィリー 兼脚本
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密
The Adventures of Tintin: Secret of the Unicorn
トンプソン アニメ、声の出演
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル
Mission: Impossible - Ghost Protocol
ベンジー・ダン
2012 変態小説家
A Fantastic Fear of Everything
ジャック 兼製作総指揮
2013 スター・トレック イントゥ・ダークネス
Star Trek Into Darkness
モンゴメリー・"スコッティ"・スコット
ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!
The World's End
ゲイリー・キング 兼脚本
2014 カムバック!
Cuban Fury
駐車場の運転手 カメオ出演
しあわせはどこにある
Hector and the Search for Happiness
ヘクター
殺し屋チャーリーと6人の悪党
Kill Me Three Times
チャーリー・ウルフ
2015 マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり
Man Up
ジャック 日本公開は2016年7月[3]
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
Mission: Impossible - Rogue Nation
ベンジー・ダン
ミラクル・ニール!
Absolutely Anything
ニール
スター・ウォーズ/フォースの覚醒
Star Wars: The Force Awakens
アンカー・プラット
2016 スター・トレック BEYOND
Star Trek Beyond
モンゴメリー・"スコッティ"・スコット 兼脚本

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1996 Asylum サイモン 計6話出演
1996-1998 Faith in the Future Jools 計15話出演
1997 We Know Where You Live 計12話出演
1999-2001 スペースド
Spaced
ティム 計14話出演
兼脚本
2001 バンド・オブ・ブラザーズ
Band of Brothers
ウィリアム・S・エヴァンス ミニシリーズ
計2話出演
2005 ドクター・フー
エディター 宇宙ステーションの悪魔

吹き替え声優[編集]

サイモンの吹き替えを担当している声優としてまず横島亘根本泰彦の名が挙げられる。 横島は、コメディ映画に出演しているサイモンを演じ、根本は『スター・トレック』を皮切りにアクション映画などでのサイモンを演じている。

参考文献[編集]

  1. ^ “Simon Pegg to play Scotty in "Star Trek"”. Variety. (2007年10月12日). http://www.variety.com/article/VR1117973913.html?categoryid=13&cs=1 2007年10月11日閲覧。 
  2. ^ Simon Pegg and Wife Expecting First Child Celebrity Baby Blog, February 21, 2009
  3. ^ “サイモン・ペッグ主演ラブコメ「マン・アップ!」嘘がバレて一触即発な予告解禁”. 映画ナタリー. (2016年6月21日). http://natalie.mu/eiga/news/191713 2016年6月22日閲覧。 

外部リンク[編集]