サイドワインダーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サイドワインダーズ
基本情報
創設年 1970年
所属リーグ
リーグ Xリーグ・ウェスト
本拠地
本拠地 -
組織
監督 森下順光
ヘッドコーチ 畑原勝巳
成績
2017シーズン X2・ウェスト 優勝
獲得タイトル
※獲得タイトルなし
外部リンク
公式サイト

サイドワインダーズ(Sidewinders)は、日本の社会人アメリカンフットボールチーム。Xリーグ所属。

歴史[編集]

1970年京都大学ギャングスターズOBを中心にクラブチーム「サイドワインダーズ」が結成される。翌年第1回日本フットボールリーグで優勝。翌年も連覇を果たすなど1970年代前半、創部早々にしてリーグの中心的な存在になる。

しかし他チームの台頭もあり、その後は優勝から遠ざかり、1985年には2部リーグ降格。岩谷産業がスポンサーについた1988年に2部リーグで全勝優勝を果たし1部リーグへ復帰。以降、準優勝が2回あるものの順位は常に中 - 下位で推移している。2003年、全敗で最下位となりX-X2入替戦でファイニーズに敗れ、Xリーグ2部降格。しかし翌2004年X2リーグを全勝優勝し、入替戦で阪急ブルーインズを下し1部再昇格。

2006年シーズンは1勝4敗でアズワンブラックイーグルス、SRC神戸ファイニーズと並んだものの得失点差で最下位。さらに入替戦で名古屋サイクロンズに0-7で敗れ再びX2へ降格。

2007年は3位に終わり、1年での1部復帰はかなわなかった。2008年シーズンもX2リーグ所属となる。

2009年に入替戦でX3に降格、2010年の入替戦でX2復帰を果たしたが、岩谷産業とのスポンサード契約が本年限りで終了、2011年シーズンは創部当時の「サイドワインダーズ」の名称で活動、4勝1敗の勝ち点8を上げ、阪急ブルーインズと同率の首位にならんだが、直接対決で敗れていた為、X2復帰初年度の優勝はならなかった。以降、2014年シーズンまで常にX2リーグ上位争いを演じるも、あと一歩のところで優勝を逃す事となる。しかし2015年シーズンに全勝でX2リーグ優勝を果たすと、入替戦でも富士ゼロックスJ-Starsを敗り10年ぶりの1部リーグ復帰を決めた。

2016年は1部でウェスト最下位(BATTLE9は8位)となり[1]、入替戦の出場が決定。入替戦ではクラブホークアイに17対19で敗れ、X2降格が決まった[2]

2017年はX2で優勝[3]。クラブホークアイとの入替戦で17対3で勝利し、1部へ復帰した[4]

マスコットキャラクター[編集]

ガラ太くん - チーム名の由来となったサイドワインダー (ミサイル)のそもそもの語源であるヨコバイガラガラヘビがモデル

過去の成績[編集]

年度 所属 順位 ポストシーズン(入替戦)
2003 Xウエスト 0 5 0 6位 X-X2入替戦敗退(対ファイニーズ)、X2降格
2004 X2ウエスト 5 0 0 1位 X-X2入替戦勝利(対阪急)、X昇格
2005 Xウエスト 1 4 0 5位
2006 Xウエスト 1 4 0 6位 X-X2入替戦敗退(対名古屋)、X2降格
2007 X2ウエスト 3 2 0 3位
2008 X2ウエスト 1 4 0 5位 X2-X3入替戦勝利(対NACL)、X2残留
2009 X2ウエスト 1 4 0 5位 X2-X3入替戦敗退(対NACL)、X3降格
2010 X3ウエスト 5 0 0 1位 X2-X3入替戦勝利(対CLUB SALTS)、X2昇格
2011 X2ウエスト 4 1 0 2位
2012 X2ウエスト 3 2 0 3位
2013 X2ウエスト 2 2 1 4位
2014 X2ウエスト 4 1 0 2位
2015 X2ウエスト 5 0 0 1位 X-X2入替戦勝利(対富士ゼロックスJ-Stars)、X昇格

チーム名の変遷[編集]

期間 チーム名称
1970年 - 1987年 サイドワインダーズ
1988年 - 2010年 イワタニサイドワインダーズ
2011年 - 現在 サイドワインダーズ

かつての所属選手[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]