サイコ・キラー'77

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サイコ・キラー'77
トーキング・ヘッズスタジオ・アルバム
リリース
録音 1976年 - 1977年
ニューヨーク、サンドラゴン・スタジオ
ジャンル ニュー・ウェイヴ
アート・パンク
時間
レーベル サイア・レコーズ(オリジナル盤)
ライノ(リイシュー盤)
プロデュース トニー・ボンジョヴィ
ランス・クイン
トーキング・ヘッズ
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 60位(イギリス)[1]
  • 97位(アメリカ)[2]
  • トーキング・ヘッズ アルバム 年表
    サイコ・キラー'77
    (1977年)
    モア・ソングス
    (1978年)
    ミュージックビデオ
    「Psycho Killer」 - YouTube
    テンプレートを表示

    サイコ・キラー'77』(Talking Heads: 77)は、アメリカロックバンド、トーキング・ヘッズのデビュー・アルバム。

    2005年にはリマスター版が発売され、ボーナス・トラックとして、シュガー・オン・マイ・タング(Sugar on My Tongue)、アイ・フィール・イット・イン・マイ・ハート(I Feel It in My Heart)、アイ・ウィッシュ・ユー・ウドント・セイ・ザット(I Wish You Wouldn't Say That)、ラヴ→ビルディング・オン・ファイヤー(Love → Building on Fire)が収録されている。

    ローリング・ストーン』誌が選んだ「オールタイム・ベスト・アルバム500」と「オールタイム・ベスト・デビュー・アルバム100」に於いて、それぞれ291位[3]と68位[4]にランクイン。

    収録曲[編集]

    Side 1
    1. ラヴ・カムズ・トゥ・タウン - Uh-Oh, Love Comes To Town (2:48)
    2. ニュー・フィーリング - New Feeling (3:09)
    3. テンタティヴ・デシジョンズ - Tentative Decisions (3:04)
    4. ハッピー・デイ - Happy Day (3:55)
    5. フー・イズ・イット? - Who is It? (1:41)
    6. ノー・コンパッション - No Compassion (4:47)
    Side 2
    1. この本について - The Book I Read (4:06)
    2. 心配無用のガヴァメント - Don't Worry About the Government (3:00)
    3. ファースト・ウィーク/ラスト・ウィーク - First Week/Last Week...Carefree (3:19)
    4. サイコ・キラー - Psycho Killer (4:19)(バーン、クリス・フランツ、ティナ・ウェイマス
    5. プルド・アップ - Pulled Up (4:29)

    脚注[編集]