ゴー 2

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ゴー 2
Go 2
XTCスタジオ・アルバム
リリース
録音 1978年8月〜9月
at Abbey Road Studios, ロンドン
ジャンル ロック
ポップ・ロック
ニュー・ウェイヴ
時間
レーベル ヴァージン・レコード
アルバム・ジャケット
プロデュース ジョン・レッキー
XTC 年表
ホワイト・ミュージック
White Music
1st Album
(1978)
ゴー 2
Go 2
2nd Album
(1978)
ドラムス・アンド・ワイアーズ
Drums and Wires
3rd Album
(1979)
テンプレートを表示

ゴー 2 (原題: Go 2) 』は1978年にヴァージン・レーベルからリリースされた XTCの2nd アルバム。レコーディングは1978年8月〜9月にかけて、ロンドンにある Abbey Road Studiosで行われた。

タイトルは、日本の囲碁に由来する。

収録曲[編集]

UK Version
# タイトル 作詞・作曲 時間
1. 「Meccanik Dancing (Oh We Go!)」 Andy Partridge
2. 「Battery Brides (Andy Paints Brian)」 Andy Partridge
3. 「Buzzcity Talking」 Colin Moulding
4. 「Crowded Room」 Colin Moulding
5. 「The Rhythm」 Colin Moulding
6. 「Red」 Andy Partridge
7. 「Beatown」 Andy Partridge
8. 「Life Is Good In The Greenhouse」 Andy Partridge
9. 「Jumping In Gomorrah」 Andy Partridge
10. 「My Weapon」 Barry Andrews
11. 「Super-Tuff」 Barry Andrews
12. 「I Am The Audience」 Colin Moulding


U.S./Canada Version
# タイトル 作詞・作曲 時間
1. 「Meccanic Dancing (Oh We Go!)」(different spelling at US only) Andy Partridge
2. 「Battery Brides (Andy Paints Brian)」 Andy Partridge
3. 「Buzzcity Talking」 Colin Moulding
4. 「Crowded Room」 Colin Moulding
5. 「The Rhythm」 Colin Moulding
6. 「Are You Receiving Me?」 Andy Partridge
7. 「Red」 Andy Partridge
8. 「Beatown」 Andy Partridge
9. 「Life Is Good In The Greenhouse」 Andy Partridge
10. 「Jumping In Gomorrah」 Andy Partridge
11. 「My Weapon」 Barry Andrews
12. 「Super-Tuff」 Barry Andrews
13. 「I Am The Audience」 Colin Moulding


ボーナス盤『Go+』
# タイトル 作詞・作曲 時間
1. 「Dance With Me, Germany」("Meccanic Dancing" のダブ・バージョン) Andy Partridge
2. 「Beat the Bible」("Jumping in Gomorrah" のダブ・バージョン) Andy Partridge
3. 「A Dictionary of Modern Marriage」("Battery Brides" のダブ・バージョン) Andy Partridge
4. 「Clap Clap Clap」("I am the Audience" のダブ・バージョン) Colin Moulding
5. 「We Kill The Beast」("The Rhythm" のダブ・バージョン) Colin Moulding


レコーディング・メンバー[編集]

メンバー名 原題表記 担当
アンディ・パートリッジ Andy Partridge ギター, ヴォーカル
コリン・モールディング Colin Moulding ベース, ヴォーカル
バリー・アンドリューズ Barry Andrews キーボード, ヴォーカル
テリー・チェンバーズ Terry Chambers ドラムス

スタッフ[編集]