ゴールドウィン・ガールズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
『羅馬太平記』のゴールドウィン・ガールズ

ゴールドウィン・ガールズ(Goldwyn Girls) は、サミュエル・ゴールドウィンによる専属女性ミュージカル・ダンス・カンパニー。ルシル・ボールヴァージニア・ブルース、クレア・ドッド、ポーレット・ゴダードベティ・グレイブルヴァージニア・グレイ、ジューン・カービー[1]、ジョイ・ランシング、バーバラ・ペッパー、マージョリー・レイノルズ、パット・シーン[1]アン・サザーン、ラリー・トーマス、タイラ・ヴォーン、トビー・ウイング、ジェーン・ワイマンなどのちに有名となる女優、ダンサー、モデルを輩出した。

主な出演映画[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c Kurtti, Jeff (1996). The Great Hollywood Musical Trivia Book. New York: Applause Books. pp. 41–42. ISBN 1-55783-222-6. https://archive.org/details/greatmoviemusica00kurt/page/41 

外部リンク[編集]