ゴンサロ・ガルシア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はガルシア第二姓(母方の)はガルシアです。
ゴンサロ Football pictogram.svg
GonzaloGarciaGarcia1.jpg
ヘーレンフェーン時代(2007年)
名前
本名 Gonzalo Manuel García García
ゴンサロ・マヌエル・ガルシア・ガルシア
ラテン文字 GONZALO
基本情報
国籍 スペインの旗 スペイン
ウルグアイの旗 ウルグアイ
生年月日 (1983-10-13) 1983年10月13日(35歳)
出身地 ウルグアイの旗 モンテビデオ
身長 184cm
体重 74kg
選手情報
ポジション MF (OMF)
利き足 左足
ユース
ウルグアイの旗 ラ・リンコナーダ
ウルグアイの旗 デフェンソール
スペインの旗 コンポステーラ英語版
スペインの旗 レアル・マドリード
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2001-2003 スペインの旗 レアル・マドリードC
2003 スペインの旗 アルコルコン 1 (0)
2004 スペインの旗 メリダ 5 (0)
2004-2005 スペインの旗 パレンシア英語版 19 (1)
2005-2006 オランダの旗 AGOVV 35 (16)
2006-2008 オランダの旗 ヘーレンフェーン 14 (1)
2008 オランダの旗 ヘラクレス (loan) 16 (3)
2008-2011 オランダの旗 フローニンゲン 49 (7)
2010 オランダの旗 VVV (loan) 14 (3)
2011-2012 キプロスの旗 AEKラルナカ 23 (12)
2012-2014 イスラエルの旗 マッカビ・テルアヴィヴ 27 (4)
2013-2014 キプロスの旗 アノルトシス (loan) 19 (9)
2014-2016 キプロスの旗 アノルトシス 15 (1)
2015-2016 オランダの旗 ヘラクレス (loan) 8 (0)
2016-2017 スペインの旗 コンポステーラ 22 (7)
2001-2017 通算 267 (64)
代表歴
2001 スペインの旗 スペイン U-17 3 (1)
2002 スペインの旗 スペイン U-19 1 (0)
監督歴
2017- デンマークの旗 エスビャウ (アシスタント)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年6月25日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ゴンサロGonzalo)こと、ゴンサロ・マヌエル・ガルシア・ガルシアGonzalo Manuel García García, 1983年10月13日 - )は、ウルグアイモンテビデオ出身の元サッカー選手、現サッカー指導者。現役時代のポジションは攻撃的ミッドフィールダー

経歴[編集]

ウルグアイの首都モンテビデオに生まれ、祖父がガリシア州出身だった関係で14歳の時にスペインに移住。U-17スペイン代表に招集され、アンドレス・イニエスタホセ・アントニオ・レジェスフェルナンド・トーレスらとともにプレーした。レアル・マドリードの下部組織出身であるが、レアル・マドリードCからトップチームに昇格することはできず、セグンダ・ディビシオンB(3部)のADアルコルコンメリダUDCFパレンシアなどでプレーした。

2005年にオランダに渡り、エールステ・ディヴィジ(2部)のAGOVVアペルドールンと契約。2005-06シーズンにはスタンリー・メンゾ英語版監督の下で得点王争いをする活躍を見せた。2006年にはエールディヴィジ(1部)のSCヘーレンフェーンに移籍したが公式戦デビューはシーズン後半となる2007年2月10日のフィテッセ戦で[1]、出場機会に恵まれなかった。2007-08シーズンはヘラクレス・アルメロにレンタル移籍し、2部降格の回避に貢献した。

2008年夏、FCフローニンゲンと4年契約を結んだ。2008-09シーズンはレギュラーとして28試合に出場して4得点したが、2009-10シーズンの出場機会は稀で、主にリザーブチームでプレーしていたが、2010年1月8日、PFC CSKAモスクワに移籍した本田圭佑の後釜を探していたVVVフェンローにシーズン終了までの契約でレンタル移籍した。

2011年夏、キプロス・ファーストディビジョンAEKラルナカに移籍。UEFAヨーロッパリーグ予選プレーオフのフロリアーナFC戦では8-0と大勝した試合でハットトリックを決めた[2]

2015-16シーズン限りでアノルトシス・ファマグスタを退団。2016年11月11日、セグンダ・ディビシオンBSDコンポステーラに加入することが発表された[3]。シーズン終了を以て現役を引退し、ジョン・ラメルス英語版が新監督に就任するエスビャウfBのアシスタントコーチに招聘された[4]

タイトル[編集]

マッカビ・テルアヴィヴ

脚注[編集]

  1. ^ Tactical Formation”. Football-Lineups. 2007年2月14日閲覧。
  2. ^ Floriana v AEK Larnaca”. UEFA Europa League (2011年7月14日). 2011年7月15日閲覧。
  3. ^ Recoba: “Siempre dije que me gustaría acabar en la SD Compostela””. El Correo Gallego (2016年11月11日). 2017年6月25日閲覧。
  4. ^ Erfaren og udviklingsorienteret hollænder ny cheftræner i EfB”. Esbjerg fB (2017年6月19日). 2017年6月25日閲覧。

外部リンク[編集]