ゴーギー・ジェン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ゴーギー・ジェン
Gorgui Dieng
Dieng-20190120.jpg
ミネソタ・ティンバーウルブズ  No.5
ポジション C
背番号 5
身長 211cm (6 ft 11 in)
体重 108kg (238 lb)
ウィングスパン 222cm  (7 ft 4 in)[1]
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Gorgui Sy Dieng
ラテン文字 Gorgui Dieng
フランス語 Gorgui Sy Dieng
誕生日 (1990-01-18) 1990年1月18日(30歳)
セネガルの旗 セネガル
出身地 ルーガ州ケベメール県ケベメール
出身 ルイビル大学
ドラフト 2013年 21位 
選手経歴
2013- ミネソタ・ティンバーウルブズ
受賞歴
代表歴
キャップ セネガルの旗 セネガル 2014-

ゴーギー・サイ・ジェン (Gorgui Sy Dieng 1990年1月18日 - ) は、セネガル出身のプロバスケットボール選手。NBAミネソタ・ティンバーウルブズに所属している。ポジションはセンター。身長211㎝、体重108kg。

来歴[編集]

アメリカ留学時代[編集]

高校はウェストバージニア州のハンティントン・プレップ高校に留学。高校通算で平均15.2点、12.6リバウンドの記録を残した。このセネガルの逸材に、マーシャル大学コロラド大学マーケット大学そしてルイビル大学などの関係者がリクルートに訪れる中、ディエングはカリスマHCリック・ピティーノ率いるルイビル大学に進学[2]。ゴール下の守護神として活躍し、2013年のNCAA王者に貢献した。

NBA[編集]

NCAAチャンピオンを引っ提げ、ディエングは2013年のNBAドラフトにエントリーを表明。21位でユタ・ジャズから指名されたが、同じく14位でジャズから指名されたシャバズ・ムハンマドと共にミネソタ・ティンバーウルブズが9位で指名したトレイ・バークの交渉権の交換でウルブズに交渉権が移動し、NBAデビューした。ルーキーシーズンは苦しんだが、終盤戦にニコラ・ペコヴィッチが怪我で離脱したのを期にチャンスを掴み、2014年3月20日のヒューストン・ロケッツ戦で22点21リバウンドを記録し、ウルブズ史上初の新人選手の ”20得点20リバウンド” を記録した[3]

2016年10月31日、ティンバーウルブズと4年6400万ドルで契約を延長した[4]

プレースタイル[編集]

アフリカ出身選手にありがちな個人能力に頼ったプレースタイルではなく、フットワークに優れ、ミドルシュートも得意とする。コートビジョンにも優れ、パスアウトも上手い。また高校時代は平均7.2ブロックを記録するなど、ディフェンスの能力も高く、リバウンドの能力にも優れている。

受賞歴[編集]

NBAオールルーキーチーム 2ndチーム : 2014年

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Gorgui-Dieng”. draftexpress.com (2013年). 2017年閲覧。accessdateの記入に不備があります。
  2. ^ Huntington Prep's Dieng commits to Louisville”. herald-dispatch.com (2010年4月27日). 2015年3月1日閲覧。
  3. ^ Wolves vs Rockets 2014-03-20”. NBA.com (2014年3月20日). 2015年3月1日閲覧。
  4. ^ Gorgui Dieng, Wolves Finalizing Four-Year, $64M Extension

外部リンク[編集]