ゴフ島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ゴフ島
Orthographic projection over Gough Island.png
座標 南緯40度19分00秒
西経9度55分00秒
面積 91 km²
最高標高 910 m
最高峰 エディンバラ山
所在海域 大西洋
所属国・地域 イギリスの旗 イギリス
セントヘレナ
テンプレートを表示

ゴフ島英語: Gough Island)は、南大西洋にあるイギリス領の火山島。

トリスタンダクーニャの350km南東、南緯40度21分、西経09度53分に位置する。定住者はおらず、1956年からイギリスや南アフリカが維持している気象観測所の職員がいるだけである。したがって、正式には無人島としての扱いである。行政上はイギリスの海外領土セントヘレナ・アセンションおよびトリスタンダクーニャ」の一部で、トリスタンダクーニャの属島とされる。

1995年にゴフ島が単独でユネスコ世界遺産(自然遺産)に登録された(核心地域は65 km2)。2004年には、トリスタンダクーニャ本島に近いイナクセシブル島が拡大登録された。

歴史[編集]

1505年頃にポルトガル人ゴンサロ・アルバレスにより発見され、ディエゴ・アルバレス島と命名された。1731年にイギリス船リッチモンド号のチャールズ・ゴフ船長に再発見され、後にイギリスとアメリカアザラシ猟の猟船が1804年に島に着き、猟師からゴフ島と呼ばれるようになった。クジラやアザラシを捕獲するため島に滞在する事はあったが、長く定住した者は居なかった。1811年以来には科学者が島に周期的に訪問している。永続的な観測施設は1955年にイギリスの科学者によって最初に確立された。ゴフ島は1938年にイギリス領とされた。

世界遺産[編集]

世界遺産 ゴフ島と
イナクセシブル島
イギリス
Gough island top view.png
英名 Gough and Inaccessible Islands
仏名 Iles de Gough et Inaccessible
面積 79 km2
(緩衝地域 3900 km2
登録区分 自然遺産
IUCN分類 Ia (厳正保護地域)
登録基準 (7),(10)
登録年 1995年
拡張年 2004年
公式サイト 世界遺産センター(英語)
地図
ゴフ島の位置
使用方法表示

登録基準[編集]

この世界遺産は世界遺産登録基準における以下の基準を満たしたと見なされ、登録がなされた(以下の基準は世界遺産センター公表の登録基準からの翻訳、引用である)。

  • (7) ひときわすぐれた自然美及び美的な重要性をもつ最高の自然現象または地域を含むもの。
  • (10) 生物多様性の本来的保全にとって、もっとも重要かつ意義深い自然生息地を含んでいるもの。これには科学上または保全上の観点から、すぐれて普遍的価値を持つ絶滅の恐れのある種の生息地などが含まれる。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]