コールド・ネプチューン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

コールド・ネプチューンは10地球質量スーパーアース)から土星質量以下の質量を持つ惑星の分類である。コールド・ネプチューンは、親星からスノーライン以遠に存在する。そこではアンモニアメタン等の水素化合物が容易に凝固する温度である。

コールド・ネプチューンとしては、太陽系天王星海王星、及び太陽系外惑星OGLE-2005-BLG-169LbOGLE-2007-BLG-368LbMOA-2009-BLG-266LbOGLE-2015-BLG-0966bグリーゼ163dグリーゼ229bグリーゼ433cグリーゼ785cグリーゼ876eGJ3293 dHD 85390 bなどが知られている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]