コールドスチール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Cold Steel Inc.
本社所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州 ベンチュラ
設立 1980年
業種 製造業
関係する人物 リン・トンプソン(創業者)
外部リンク http://www.coldsteel.com/
テンプレートを表示
Cold Steel Scimitar

コールドスチール: Cold Steel)は、アメリカ合衆国の総合刀剣メーカーである。

当初はナイフを製造していたが、大型の刀剣類(マチェットトマホークククリ等)、鈍器(棍棒等)、ポールウェポン()、投擲武器や暗器(吹き矢、仕込み杖、手裏剣)も扱っている。

このほか日本刀やレイピアなど、世界各国の伝統的な刀剣を模した合金製の剣を多数製造している。なお玉鋼ではなく炭素鋼を使っているため、日本刀型であっても模造刀として扱われる。

概要[編集]

1980年、リン・トンプソンが創業。

社長のリンを始め社員による試し切り動画が公開されており、イベントでは食肉、ロープなど様々なものを切断するデモンストレーションが有名である。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]