コーリー・ブリューワー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
コーリー・ブリューワー
Corey Brewer
20140101 Corey Brewer.JPG
ロサンゼルス・レイカーズ  No.3
ポジション SF
背番号 3
身長 206cm (6 ft 9 in)
体重 84kg (185 lb)
ウィングスパン 212cm  (6 ft 12 in)
シューズ アンダーアーマー
基本情報
本名 Corey Wayne Brewer
ラテン文字 Corey Brewer
誕生日 (1986-03-05) 1986年3月5日(31歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 テネシー州ポートランド
出身 フロリダ大学
ドラフト 2007年 7位 
選手経歴
2007-2011
2011
2011
2011-2013
2013-2014
2014-2017
2017-
ミネソタ・ティンバーウルブズ
ニューヨーク・ニックス
ダラス・マーベリックス
デンバー・ナゲッツ
ミネソタ・ティンバーウルブズ
ヒューストン・ロケッツ
ロサンゼルス・レイカーズ
受賞歴

コーリー・ブリューワー (Corey Wayne Brewer 1986年3月5日 - )は、アメリカ合衆国テネシー州ポートランド出身のプロバスケットボール選手。NBAロサンゼルス・レイカーズに所属している。

経歴[編集]

フロリダ大学アル・ホーフォードジョアキム・ノアらと共にNCAAチャンピオン2連覇を経験した後、2007年のNBAドラフトにアーリーエントリーし、7位でミネソタ・ティンバーウルブズから指名された。
2008年12月1日に右膝の前十字靭帯を断裂する重傷を負うも、翌2009-10シーズンは全試合フル出場。しかし2011年2月のトレード期限日にニューヨーク・ニックスに放出され、3月1日に解雇。2日後にダラス・マーベリックスと3年800万ドルで契約し[1]、そのままマブスのNBAチャンピオンを経験した[2]。 2011年12月、ドラフト指名権との交換でデンバー・ナゲッツに移籍。
2013年8月、古巣のミネソタ・ティンバーウルブズと3年1500万ドルで契約[3]
2014年12月、三角トレードでヒューストン・ロケッツに移籍した[4]

2017年2月21日、ルイス・ウィリアムスとのトレードでロサンゼルス・レイカーズに移籍した[5]

プレースタイル[編集]

ディフェンス能力に長け、キャリア平均スティールが1.4spg[6]と、リーグでも機動力を活かしたディフェンスをする選手として知られている。オフェンスの方は、スティールからのトランジション・オフェンスと、スポットアップからのキャッチアンドショットでワイドオープンのスリーポイントフィールドゴールを得意としている[7]が、全体での成功率は、30%以下でけっして高くはない。身長2.06mで体重84kgと、NBAでは線が細く、当たり負けする場合があり、フィジカル面が難点になっている。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]