コーラル・シー諸島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
コーラル・シー諸島
Coral Sea Islands in Australia (special marker).svg
面積 3 km²
海岸線長 - km
最高標高 - m
所在海域 珊瑚海
所属国・地域 オーストラリアの旗 オーストラリア
テンプレートを表示

コーラル・シー諸島珊瑚海諸島、Coral Sea Islands)はオーストラリアクイーンズランド州北東の珊瑚海にあるオーストラリア領の諸島。有人のウィリス島の位置は南緯16度13分、東経150度01分。

概要[編集]

多くの小島・岩礁が約780,000km²の広大な範囲に散在し[1]、一端はグレート・バリア・リーフに接する。ウィリス島(Willis Island: サウスジョージアのウィリス諸島とは別)にある気象観測所[2]以外は人が住んでおらず、広大な自然保護区のようになっている。

1803年に発見され、1870年代と1880年代に一時グアノの産地として開発が試みられたが、現地で真水が得られないことから断念された。海鳥(24種が確認されている)やウミガメ(2種が確認されている)の繁殖地で、絶滅危惧種の渡り鳥については、日本とオーストラリアおよび中国とオーストラリアの間で保護条約が締結されている。[1]

引用[編集]

  1. ^ a b Coral Sea Islands - Geoscience Australia”. Commonwealth of Australia: Australian Government Geoscience Australia. 2009年4月27日閲覧。
  2. ^ Willis Island - Daily Weather Observations”. Commonwealth of Australia: Bureau of Meteorology. 2009年4月27日閲覧。