コーバン・ジョゼフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
コーバン・ジョゼフ
Corban Joseph
ワシントン・ナショナルズ (マイナー)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 テネシー州ウィリアムソン郡フランクリン
生年月日 (1988-10-28) 1988年10月28日(29歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
180 lb =約81.6 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 二塁手一塁手
プロ入り 2008年 MLBドラフト4巡目(全体140位)でニューヨーク・ヤンキースから指名
初出場 2013年5月13日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

コーバン・レイモンド・ジョゼフCorban Raymond Joseph, 1988年10月28日 - )は、アメリカ合衆国テネシー州ウィリアムソン郡フランクリン出身のプロ野球選手二塁手)。MLBワシントン・ナショナルズ傘下に所属。

兄は同じプロ野球選手でMLBボルチモア・オリオールズ所属の捕手であるケイレブ・ジョゼフ

経歴[編集]

プロ入りとヤンキース時代[編集]

2008年MLBドラフト8巡目(全体140位)でニューヨーク・ヤンキースから指名され、プロ入り。

2011年11月18日40人枠に入った[1]

2013年5月13日クリーブランド・インディアンスとのダブルヘッダー第1戦でメジャーデビュー。7番・一塁手でスタメン起用され、2打数無安打1四球だった。続く第2戦で初安打を放ったが、メジャーでの出場はこの2試合のみだった。オフの11月20日に40人枠から外れる形でAAA級スクラントン・ウィルクスバリ・レイルライダースへ配属された。

2014年は開幕からAAA級スクラントン・ウィルクスバリでプレーし、70試合に出場して打率.268・6本塁打・28打点の成績を残した。8月27日に自由契約となった[2]

ブレーブス傘下時代[編集]

2014年11月19日アトランタ・ブレーブスとマイナー契約を結んだ。

2015年は開幕から傘下のAA級ミシシッピ・ブレーブスでプレーしていたが、6月2日に自由契約となった[2]

オリオールズ傘下時代[編集]

2015年6月16日ボルチモア・オリオールズとマイナー契約を結び、傘下のAA級ボウイ・ベイソックスへ配属された。この年は移籍前も含めて2球団合計で102試合に出場して打率.279・6本塁打・41打点・3盗塁の成績を残した。

2016年はAA級ボウイとAAA級ノーフォーク・タイズでプレーし、2球団合計で107試合に出場して打率.315・8本塁打・46打点・5盗塁の成績を残した。オフの11月7日FAとなった[2]

ナショナルズ傘下時代[編集]

2016年11月19日にワシントン・ナショナルズとマイナー契約を結び、2017年スプリングトレーニングに招待選手として参加することになった[3]

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 61(2013年)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]