コート・アンド・スパーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
コート・アンド・スパーク
ジョニ・ミッチェルスタジオ・アルバム
リリース
録音 1973年
ジャンル ロックジャズ、フュージョン
時間
レーベル アサイラム・レコード
プロデュース ジョニ・ミッチェル
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 第2位(Billboard 200
  • 第1位(カナダ)
  • 第14位(イギリス)
ゴールドディスク
ゴールドディスク
ジョニ・ミッチェル 年表
バラにおくる
(1972年11月)
コート・アンド・スパーク
(1974年1月)
マイルズ・オブ・アイルズ
(1974年11月)
テンプレートを表示

コート・アンド・スパーク』(Court and Spark)は、ジョニ・ミッチェル1974年に発表した6枚目のアルバム。

ローリング・ストーン』誌が選んだ「オールタイム・グレイテスト・アルバム500」(2012年版)において113位にランクインした[2]

概要[編集]

1972年11月、5枚目のアルバム『バラにおくる(For the Roses)』が発売。翌1973年、ミッチェルは『コート・アンド・スパーク』の制作のためにほとんどの時間をレコーディング・スタジオで過ごした。ステージに立ったのも、1973年4月にコンコルディア大学で行われたベネフィット・コンサート、8月にカリフォルニア州トパンガのコーラル・クラブで行われたコンサートのみであった。

レコーディングにはジャズ畑のミュージシャンが数多く参加した。トム・スコット率いるL. A. エクスプレスのほか、ザ・クルセイダーズからラリー・カールトン、ウィルトン・フェルダー、ジョー・サンプルが呼ばれた。

B面の最後に収録された「トゥイステッド[3]は、サックス奏者のワーデル・グレイが1949年に書いた曲にアニー・ロスが詞を付けた作品。

1973年12月に「陽気な泥棒 / コート・アンド・スパーク」が先行シングルとして発売され[4]、アルバムは1974年1月17日に発表された[1]。ビルボードのアルバム・チャートにおいて4週連続で2位を記録し、ゴールドディスクに輝いた。カナダでは1位、イギリスでは14位を記録した。第17回グラミー賞(1975年3月開催)で最優秀アルバム賞にノミネートされた。

見開きジャケット(ゲートフォールド)の絵はミッチェル自身が描いた。内側の写真はノーマン・シーフ(Norman Seeff)が撮影した。

収録曲[編集]

Side 1
  1. コート・アンド・スパーク - Court and Spark - 2:46
  2. ヘルプ・ミー - Help Me - 3:22
  3. パリの自由人 - Free Man in Paris - 3:02
  4. 人間模様 - People's Parties - 2:15
  5. 変わらぬ事情 - Same Situation - 2:57
Side 2
  1. 丘の上の車 - Car on a Hill - 3:02
  2. あなたのもとへ - Down to You - 5:38
  3. この汽車のように - Just Like This Train - 4:24
  4. 陽気な泥棒 - Raised on Robbery - 3:06
  5. トラブル・チャイルド - Trouble Child - 4:00
  6. トゥイステッド - Twisted (Annie Ross, Wardell Gray) - 2:21

参加ミュージシャン[編集]

ミッチェルの公式サイトに拠る[1]

スタッフ[編集]

脚注[編集]