コートジボワールの大統領

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

コートジボワールの大統領(コートジボワールのだいとうりょう、フランス語: La présidents de la République de Côte d'Ivoire)は、コートジボワール元首である。任期は1期につき5年。

歴代大統領の一覧[編集]

氏名 所属政党 在任期間 備考
フェリックス・ウフェボワニ
Félix Houphouët-Boigny
Houphouet-Boigny.jpg コート
ジボワール
民主党
(PDCI)
1960年8月7日
- 1960年11月3日
独立とともに暫定大統領に就任。首相を兼任。
1960年11月3日
- 1993年12月7日
選挙を経て正式に大統領就任。一党独裁体制を敷き、7期にわたって大統領を務める。在任中に死去。
コナン・ベディエ
Henri Konan Bédié
Henri Konan Bédié.gif コート
ジボワール
民主党
(PDCI)
1993年12月7日
- 1995年10月
国民会議(国会)議長を務めていたが、ウフェボワニの死去に伴い、憲法上の規定に基づき暫定大統領に就任。
1995年10月
- 1999年12月24日
野党勢力の選挙ボイコットにより、正式に就任。軍事クーデターにより失脚し、一時的に亡命
ロベール・ゲイ
Robert Guéï
Replace this image JA.svg 軍人 1999年12月24日
- 2000年1月4日
軍事クーデターにより、「国家国民救済委員会議長」として権力を掌握。
2000年1月4日
- 2000年10月25日
大統領への就任を発表し、暫定政権を発足。民政移管を公約して選挙を実施したが、敗北して逃亡。
ローラン・バグボ
Laurent Koudou Gbagbo
Gbagboci.jpg イボワール
人民戦線
(FPI)
2000年10月26日
- 2010年12月4日
コートジボワール内戦の影響で、2005年に予定されていた大統領選挙が2010年10月31日まで延期された為、大統領任期を延長。
2010年12月4日
- 2011年4月11日
大統領選挙での当選者の確定を巡って混乱が続き、大統領が2名存在する異常事態となる(詳細は2010年コートジボワール危機を参照)。2011年4月11日、バグボの身柄拘束により二重政府状態を解消。
アラサン・ワタラ
Alassane Dramane Ouattara
Alassane Ouattara.jpg 共和主義者
連合
(RDR)
2010年12月4日
-(現職)

外部リンク[編集]