コンスタンチン・イグームノフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
コンスタンチン・イグームノフ
Константин Игумнов
生誕 (1873-05-01) 1873年5月1日
Romanov Flag.svg ロシア帝国
タンボフ州 リェベジャナ
死没 (1948-05-24) 1948年5月24日(満75歳没)
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 モスクワ
学歴 モスクワ音楽院
ジャンル クラシック音楽
職業 ピアニスト
音楽教師
作曲家
担当楽器 ピアノ

コンスタンチン・ニコラーイェヴィチ・イグームノフロシア語: Константин Николаевич Игумнов ; Konstantin Nikolayevich Igumnov, 1873年5月1日 タンボフ州リェベジャナ - 1948年5月24日 モスクワ)は、ロシア超絶技巧ピアニスト、音楽教師、作曲家

略歴[編集]

ニコライ・ズヴェーレフに学んだ後、モスクワ音楽院パーヴェル・パプストアレクサンドル・ジロティに師事。1898年から1899年までロシア音楽協会附属のチフリス音楽学校にピアノ教師として勤める。1899年からモスクワ音楽院の教授となり、1924年から1929年まで院長として音楽院を統率した。

教え子にボレスワフ・コン英語版ナウム・シュタルクマンエレーナ・ベクマン=シチェルビナヤコフ・フリエールレフ・オボーリンマリヤ・グリンベルクアンジェイ・ザソフスキ英語版リシャルト・バクストアナトーリー・アレクサンドロフ、ナターリヤ・サーチナ(後のラフマニノフ夫人)、ベラ・ダヴィドヴィチイサイ・ドブローウェンらがいる。

参考文献[編集]

  • A. Eaglefield-Hull, A Dictionary of Modern Music and Musicians (Dent, London 1924).
  • J. Methuen-Campbell, Chopin Playing from the Composer to the Present Day (Gollancz, London 1981).

音源[編集]