コンスタンサ・デ・ポルトゥガル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
コンスタンサ・デ・ポルトゥガル
Constanza de Portugal
カスティーリャ王妃
D. Constança de Portugal, Rainha Consorte de Castela - The Portuguese Genealogy (Genealogia dos Reis de Portugal).png
出生 1290年1月3日
ポルトガル王国の旗 ポルトガル王国
死去 1313年11月18日
Estandarte del Reino de Castilla.svg カスティーリャ王国サアグン
埋葬  
Estandarte del Reino de Castilla.svg カスティーリャ王国バリャドリッド
配偶者 カスティーリャレオンフェルナンド4世
子女 レオノール
コンスタンサ
アルフォンソ11世
父親 ポルトガルディニス1世
母親 イサベル・デ・アラゴン・イ・シシリア
宗教 ローマ・カトリック
テンプレートを表示

コンスタンサ・デ・ポルトゥガル西:Constanza de Portugal, :Constança de Portugal, 1290年1月3日 - 1313年11月18日)は、カスティーリャフェルナンド4世の王妃。ポルトガルディニス1世と王妃イザベルの娘。

1302年に父の従弟にあたるフェルナンド4世と結婚した。なお、1309年にはコンスタンサの弟アフォンソ4世とフェルナンドの末妹ベアトリスが結婚している。コンスタンサは夫との間に1男2女をもうけた。