コロンビー=シュル=タオン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
コロンビー=シュル=タオン
行政
フランスの旗 フランス
地域圏Région バス=ノルマンディー地域圏
département カルヴァドス県
arrondissement カーン郡
小郡canton クルリー小郡
INSEEコード 14170
郵便番号 14610
市長任期 ダニエル・クラランス
2008年 - 2014年
自治体間連合 fr クール・ド・ナクレ
人口動態
人口 415人
2007年
人口密度 150.2人/km2
地理
座標 北緯49度15分57秒 西経0度24分37秒 / 北緯49.2658333333度 西経0.410277777778度 / 49.2658333333; -0.410277777778座標: 北緯49度15分57秒 西経0度24分37秒 / 北緯49.2658333333度 西経0.410277777778度 / 49.2658333333; -0.410277777778
標高 最低:19 m
最高:68 m
面積 2.76km2 (276ha)
コロンビー=シュル=タオンの位置(フランス内)
コロンビー=シュル=タオン
コロンビー=シュル=タオン
テンプレートを表示

コロンビー=シュル=タオン (Colomby-sur-Thaon) は、フランスバス=ノルマンディー地域圏カルヴァドス県に属する旧コミューン。2016年1月1日、アンゲルニーと合併し、コロンビー=アンゲルニーとなった。

地理[編集]

県都カーンから北に10 kmの平野部に位置する。「クール・ド・ナクレ」(真珠海岸)から市街までは8 kmほどの距離がある。西ではソル川支流のミュ川やテュ川が流れる。北でバスリーと、東でアンゲルニーと、南東でアニジーと、南でヴィヨン=レ=ビュイッソンと、南西でケロンと、西でタオンと、北西でフォンテーヌ=アンリとそれぞれ接するが、特にアンゲルニーと近い。

歴史[編集]

ジュノービーチ上陸作戦翌日の1944年7月7日、コロンビー=シュル=タオンはショディエール連隊のカナダ軍部隊によって解放された。

行政[編集]

人口の推移[1][編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年 2007年
144 139 230 305 318 347 426 415

観光スポット[編集]

  • 15世紀に建てられたコロンビー邸。1942年6月13日に歴史的建造物に登録された
  • 12世紀に建てられた教会。15世紀に改築された

ゆかりの人物[編集]

  • フランシスク・プルボ(1879年 - 1946年) デザイナー。この地に居を構えた

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]