コロンビア (装甲艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
コロンビア
基本情報
運用者  アメリカ連合国海軍
 アメリカ合衆国海軍
艦歴
起工 1864年
進水 1864年3月
就役 1864年
退役 1865年6月15日
最期 北軍により1865年2月18日に鹵獲。1867年10月10日売却。
要目
長さ 216 ft (66 m)
51 ft 4 in (15.65 m)
吃水 13 ft 6 in (4.11 m)
推進 蒸気機関
兵装 艦載砲6門
テンプレートを表示

CSS/USS コロンビア(CSS/USS コロンビア)は南北戦争中のコロンビア級装甲艦アメリカ連合国海軍が建造したが、後に鹵獲されアメリカ合衆国海軍に所属した。艦名はサウスカロライナ州コロンビアに因む。その名を持つ艦としては連合国海軍においては2隻目、合衆国海軍においては3隻目である。

CSS コロンビア[編集]

コロンビアはジョン・ポーター(John L. Porter)の設計により、サウスカロライナ州チャールストンで建造された。1864年3月に進水し、1864年後半に就役した。1865年2月18日、北軍がチャールストンを占領した際に、コロンビアはモールトリー要塞(Fort Moultrie)の近くで発見された。コロンビアは2月12日に沈没船と衝突して損傷していたのである。すでに武装と装甲は撤去され、フナクイムシが湧いていた。

USS コロンビア[編集]

コロンビアは4月26日に引き揚げられ、USS バンダービルト(USS Vanderbilt)がバージニア州ハンプトン・ローズまで曳航し、5月25日到着した。6月5日に修理のために乾ドックに入渠したが、6月15日に退役し、予備艦となった。1867年10月10日、船体は売却された。

参考資料[編集]

  • Canney, Donald L. (1993). The Old Steam Navy: The Ironclads, 1842–1885. 2. Annapolis, Maryland: Naval Institute Press. ISBN 0-87021-586-8. 
  • Chesneau, Roger; Kolesnik, Eugene M., eds (1979). Conway's All the World's Fighting Ships 1860–1905. Greenwich, UK: Conway Maritime Press. ISBN 0-8317-0302-4. 
  • Silverstone, Paul H. (2006). Civil War Navies 1855–1883. The U.S. Navy Warship Series. New York: Routledge. ISBN 0-415-97870-X. 
  • Still, William N., Jr. (1985). Iron Afloat: The Story of the Confederate Armorclads (Reprint of the 1971 ed.). Columbia, South Carolina: University of South Carolina Press. ISBN 0-87249-454-3. 
  • この記事はアメリカ合衆国政府の著作物であるDictionary of American Naval Fighting Shipsに由来する文章を含んでいます。 記事はConfederate service ここUnion service ここで閲覧できます。

関連項目[編集]