コロンビアの世界遺産

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

本項では、コロンビアの世界遺産(コロンビアのせかいいさん)について述べる。コロンビア世界遺産条約を締約したのは、1983年5月24日である。第42回世界遺産委員会2018年)の終了時点で、9件の世界遺産リスト登録物件を有している[1]。以下のデータは、2018年末時点のものである。

世界遺産[編集]

文化遺産[編集]

画像 登録名 登録年 所在地 登録基準 備考
010 Fuerte San Fernando Cartagena Colombia.JPG カルタヘナの港、要塞、歴史的建造物群 1984年 ボリーバル県 (4), (6)
Mompox - Albarrada del Campillo.jpg サンタ・クルス・デ・モンポスの歴史地区 1995年 ボリーバル県 (4), (5)
Tierra6325.JPG ティエラデントロの国立遺跡公園 1995年 カウカ県 (3)
Parque Arqueológico de San Agustín - Deity 2.jpg サン・アグスティン遺跡公園 1995年 ウイラ県 (3)
Colombian National Coffee Park 188.JPG コロンビアのコーヒー産地の文化的景観 2011年 カルダス県
キンディオ県
リサラルダ県
バジェ・デル・カウカ県
(5), (6)
Incatrail in Peru.jpg アンデスの道路網カパック・ニャン英語版 2014年 ナリーニョ県 (2), (3), (4), (6) アルゼンチンボリビアチリエクアドルペルーと共有

自然遺産[編集]

画像 登録名 登録年 所在地 登録基準
Rio Atrato.JPG ロス・カティオス国立公園 1994年 チョコ県 (9), (10)
Malpelo island NOAA.jpg マルペロ動植物保護区 2006年 バジェ・デル・カウカ県 (7), (9)

複合遺産[編集]

画像 登録名 登録年 所在地 登録基準
Chiribiquete view.jpg チリビケテ国立公園英語版 2018年 グアビアーレ県 (3), (9), (10)

地図[編集]

コロンビアの世界遺産の位置(コロンビア内)
コロンビアのコーヒーの文化的景観
コロンビアのコーヒーの文化的景観
サンタ・クルス・デ・モンポス歴史地区
サンタ・クルス・デ・モンポス歴史地区
ロス・カティオス国立公園
ロス・カティオス国立公園
マルペロ動植物保護区
マルペロ動植物保護区
ティエラデントロの国立遺跡公園
ティエラデントロの国立遺跡公園
カルタヘナの港、要塞、歴史的建造物群
カルタヘナの港、要塞、歴史的建造物群
アンデスの道路網カパック・ニャン
アンデスの道路網カパック・ニャン
サン・アグスティン遺跡公園
サン・アグスティン遺跡公園
チリビケテ国立公園
チリビケテ国立公園
世界遺産所在地

暫定リスト[編集]

コロンビアの暫定リストには、「ボゴタの大学都市」など19件が記載されている[1]

出典[編集]

  1. ^ a b Colombia - World Heritage Centre”. 2014年4月1日閲覧。