コロンナ (イタリア)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
コロンナ
Colonna
コロンナの風景
行政
イタリアの旗 イタリア
ラツィオ州の旗 ラツィオ
Blank.png ローマ
CAP(郵便番号) 00030
市外局番 06
ISTATコード 058035
識別コード C900
分離集落
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
地震分類 zona 2B (sismicità media)
気候分類 zona D, 1832 GG
公式サイト リンク
人口
人口 4,347 [1](2019-01-01)
人口密度 1,242 人/km2
文化
住民の呼称 colonnesi
守護聖人 バーリ聖ニコーラ
(San Nicola di Bari)
祝祭日 12月6日 [2]
地理
座標 北緯41度50分 東経12度45分 / 北緯41.833度 東経12.750度 / 41.833; 12.750座標: 北緯41度50分 東経12度45分 / 北緯41.833度 東経12.750度 / 41.833; 12.750
標高 343 (182 - 366) [3] m
面積 3.50 [4] km2
コロンナ (イタリア)の位置(イタリア内)
コロンナ (イタリア)
コロンナの位置
ローマ県におけるコムーネの領域
ローマ県におけるコムーネの領域
イタリアの旗 ポータル イタリア
テンプレートを表示

コロンナイタリア語: Colonna)は、イタリア共和国ラツィオ州ローマ県にある、人口約4,300人の基礎自治体コムーネ)。

カステッリ・ロマーニイタリア語版と総称される都市のひとつで、有力貴族として知られるコロンナ家ゆかりの地である。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

ローマ県中部、コッリ・アルバーニイタリア語版(アルバーニ丘陵)に位置するコムーネである。ローマの東から南にかけての近郊に広がる、カステッリ・ロマーニのひとつに数えられる。面積は 3.50 km2 で、ローマ県では最も小さい。

隣接コムーネ[編集]

隣接するコムーネは以下の通り。

行政[編集]

山岳部共同体[編集]

広域行政組織である山岳部共同体イタリア語版 Comunità montana Castelli Romani e Prenestini  (enに属する。

観光[編集]

ローマ=フィウッジ鉄道コロンナ駅イタリア語版1916年6月12日に開業し、1984年2月に廃止されたが、2008年に駅舎と軌道の一部がコロンナ鉄道博物館として整備公開された。約500mの軌道が保存され、鉄道車両が展示されている[5]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]