コルシカ・リネア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Corsica Linea SAS
業種 旅客輸送、貨物輸送
前身 SNCM (1969-2016)
設立 2016年
創業者 François Padrona
本社 フランスの旗 フランス マルセイユ
事業地域 コルシカサルデーニャアルジェリアチュニジア
主要人物 Pierre-Antoine Villanova(会長)
従業員数 870
親会社 Corsica Maritima
ウェブサイト www.corsicalinea.com
テンプレートを表示

コルシカ・リネアCorsica Linea SAS)は、旧SNCMの合法的後継者であるMaritime Corse Méditerranéeの買収により、2016年に設立されたフランス海運会社マルセイユコルシカ島バスティア、リルルッス、アジャクシオポルトヴェッキオポルト・トッレスサルデーニャ)、チュニジアアルジェリアのといった島々の間で[1]

船舶[編集]

運航中の船舶[編集]

2017年には、6本の船がコルシカリネアの艦隊を構成しています[2]

船籍 船種 就航 艦隊への進入 総トン数 全長 型幅 旅客定員 車定員 航海速力 地位
ダニエル・カサノバ フランスの旗 フランス フェリー 2002年 2016年 41,447トン 176 m 30.4 m 2,400 700 24ノット 現在就航
メヂテラネ フランスの旗 フランス フェリー 1989年 2016年 30,985トン 165 m 27.4 m 2,780 800 24ノット 現在就航
ジャン・ニコリ フランスの旗 フランス RO-RO船 1998年 2016年 30,010トン 200.6 m 25.8 m 1,500 600 27ノット 現在就航
パスカル・パオリ フランスの旗 フランス RO-RO船 2003年 2016年 35,760トン 176 m 30.5 m 655 130 23ノット 現在就航
パグリア・オルバ フランスの旗 フランス RO-RO船 1994年 2016年 29,718トン 165.8 m 29 m 544 120 20ノット 現在就航
モンテ・ドロ フランスの旗 フランス RO-RO船 1991年 2016年 22,070トン 145 m 25.7 m 528 130 19ノット 現在就航

過去に就航していた船舶[編集]

  • Stena Carrier (2016年)
  • Corsica Linea Dui (2016年)
  • Corsica Linea Unu (2016年)

航路[編集]

Flag of Corsica.svg コルシカ島[編集]

コルシカ島はマルセイユから4つのRO-RO船の助けを借りて一年中奉仕されています。夏には、フェリーがアジャクシオまで運行しています[3]

航路
マルセイユ - バスティア パスカル・パオリ
マルセイユ - アジャクシオ ジャン・ニコリ (冬)
パグリア・オルバ (夏)
ダニエル・カサノバ (夏)
マルセイユ - ポルトヴェッキオ パグリア・オルバ (冬)
ジャン・ニコリ (夏)
マルセイユ - リルルッス モンテ・ドロ

Flag of Sardinia.svg サルデーニャ[編集]

サルデーニャサービングは、夏にはRO-RO船でのみ利用可能です。

航路
マルセイユ - ポルト・トッレス ジャン・ニコリ (夏)

アルジェリアの旗 アルジェリア[編集]

フェリーの助けを借りて、アルジェリアは一年中つながっています。

航路
マルセイユ - アルジェ ダニエル・カサノバ (冬)
メヂテラネ (夏)
マルセイユ - ベジャイア メヂテラネ (夏)

チュニジアの旗 チュニジア[編集]

フェリーの助けを借りて、チュニジアは一年中つながっています。

航路
マルセイユ - チュニス ダニエル・カサノバ
メヂテラネ (夏)

脚注[編集]

  1. ^ Corsica Linea, une passerelle entre le continent, l’île de beauté et le Maghreb” (フランス語). Tourmag (2017年1月30日). 2017年1月30日閲覧。
  2. ^ Corsica Linea's fleet” (スウェーデン語). Fakta om Fartyg (2017年5月10日). 2017年5月10日閲覧。
  3. ^ Gagnez en visibilité sur la Corse ; affichez-vous dans les bateaux de Corsica Linea  !” (フランス語). CorsicaCom (2017年1月19日). 2017年1月19日閲覧。

外部リンク[編集]