コリンズ・ジョン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
コリンズ・ジョン Football pictogram.svg
Collins John.jpg
名前
ラテン文字 Collins JOHN
基本情報
国籍 オランダの旗 オランダ
生年月日 (1985-10-17) 1985年10月17日(32歳)
出身地 リベリアの旗 リベリア グランドゲデ郡ズウェドル
身長 180cm
体重 78kg
選手情報
ポジション FW
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2002-2004 オランダの旗 トゥウェンテ 35 (11)
2004-2009 イングランドの旗 フラム 95 (20)
2007-2008 イングランドの旗 レスター (loan) 11 (2)
2008 イングランドの旗 ワトフォード (loan) 5 (0)
2008-2009 オランダの旗 NEC (loan) 5 (0)
2009-2010 ベルギーの旗 ルーセラーレ 11 (0)
2010 アメリカ合衆国の旗 シカゴ・ファイアー 17 (3)
2011 アゼルバイジャンの旗 ガバラ 3 (0)
2011-2012 イランの旗 メス・サルチェシュメ 4 (0)
2012-2013 イングランドの旗 バーネット 1 (0)
2013 ポーランドの旗 ピアスト・グリヴィツェ 2 (0)
2013 ポーランドの旗 ピアスト・II・グリヴィツェ (loan) 3 (1)
2014 アメリカ合衆国の旗 ピッツバーグ・リバーハウンズ 13 (4)
通算 205 (41)
代表歴2
2001 オランダの旗 オランダ U-16 2 (1)
2004-2006 オランダの旗 オランダ U-21 9 (4)
2004 オランダの旗 オランダ 2 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年11月7日現在。
2. 2014年11月7日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

コリンズ・ジョンCollins John, 1985年10月17日 - )は、リベリア出身の元オランダサッカー選手。ポジションはFW

経歴[編集]

19歳でプレミアリーグフラムFCに引き抜かれたプレーヤー。ライアン・バベルと共に未来のオランダ代表を背負うと期待され、2004年にはA代表にも呼ばれた。

鈍足ではあるが足下のテクニックに優れ、「俊足のバベルと組めば良いコンビになる」と言われる。

人物[編集]

治安の悪いリベリアから難民としてオランダに渡ってきた。その際、マフィアにより父親を亡くしている。兄弟にサッカー選手のパディ・ジョンオラ・ジョンがいる。

外部リンク[編集]