コパ・パウリーノ・アルカンタラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
コパ・パウリーノ・アルカンタラ
開始年 2018年
主催 フィリピンサッカー連盟 (PFF)
参加チーム数 7
加盟国 フィリピンの旗 フィリピン
前回優勝 セレス・ネグロスFC(1回目)
最多優勝 セレス・ネグロスFC
カヤFC-イロイロ(1回)
2019
テンプレートを表示

コパ・パウリーノ・アルカンタラ (Copa Paulino Alcantara) は、フィリピンで行われるサッカーカップ戦である。優勝クラブには来季のAFCカップ出場権が与えられる。

概要[編集]

フィリピンおよびFCバルセロナのレジェンドであるパウリーノ・アルカンタラの名を冠したこのカップ戦は2018年から、それまでのPFF国内男子クラブ選手権英語版およびUFLカップ英語版 に代わる大会として開始された。フィリピン・フットボールリーグ (PFL) 所属クラブが参加するためPFLカップ (PFL Cup) とも呼ばれる。

前述の通り参加チームはPFL所属クラブとなる。グループステージは参加チームを2グループに分けて各チーム総当たり1回戦のリーグ戦を行う。各グループの上位2チームが決勝ラウンドに進む。決勝ラウンドはノックアウト・トーナメント方式の一発勝負で行う。

1回目となる2018年大会は6チームによって行われカヤ-イロイロが優勝した。2019年大会はU-22フィリピン代表が招待参加した一方で、リーグ戦を途中棄権したグローバル・マカティが除外されて7チームによって行われ[1]セレス・ネグロスが優勝してリーグと合わせて二冠を達成した。

結果[編集]

年度 優勝 スコア 準優勝
2018 カヤ-イロイロ (1)
1-0
ダバオ・アギラス
2019 セレス・ネグロス (1)
2-1
カヤ-イロイロ

クラブ別成績[編集]

クラブ名 優勝回数 優勝年度
カヤ-イロイロ
1
2018
セレス・ネグロス
1
2019

脚注[編集]

  1. ^ 池田宣雄 (2019年10月21日). “コパパウリーノアルカンタラ U-22代表が招待参加、リーグ途中棄権のグローバルは除外”. フットボールフィリピン. 2020年1月2日閲覧。

外部リンク[編集]