コンテンツにスキップ

コバネシロチョウ亜科

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
コバネシロチョウ亜科 Dismorphiinae
エゾヒメシロチョウ (Leptidea morsei)
分類
: 動物界 Animalia
: 節足動物門 Arthropoda
: 昆虫綱 Insecta
: チョウ目 Lepidoptera
上科 : アゲハチョウ上科 Papilionoidea
: シロチョウ科 Pieridae
亜科 : コバネシロチョウ亜科
Dismorphiinae
学名
Dismorphiinae
Schatz, 1887

コバネシロチョウ亜科(コバネシロチョウあか、Dismorphiinae)は、シロチョウ科を分類する4亜科の1つである[1]

トンボシロチョウ亜科の和名もある[2]

主に新熱帯区南米大陸および中米)に分布する7属[3]の約60種で構成され、そのうち1種のみが北アメリカに生息し、ヒメシロチョウ属(Leptidea)は旧北区(東アジア、北アジア、中央アジア、中東、ヨーロッパ、ユーラシア大陸、北アフリカ)地域に生息している。

[編集]
ヒメシロチョウ
(Leptidea amurensis)

コバネシロチョウ亜科は、次の7つの属で構成されている。 和名はShiraiwa 1996-2021 による。

脚注

[編集]

参考文献

[編集]

外部リンク

[編集]