コップ座アルファ星

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
コップ座α星
Alpha Crateris
仮符号・別名 アルケス[1],
Alkes[2][3]
星座 コップ座
視等級 (V) 4.07[4]
位置
元期:J2000.0[4]
赤経 (RA, α) 10h 59m 46.46486s[4]
赤緯 (Dec, δ) -18° 17′ 55.6172″[4]
赤方偏移 0.000159[4]
視線速度 (Rv) 47.54km/s[4]
固有運動 (μ) 赤経: -462.26 ミリ秒/年[4]
赤緯: 129.49 ミリ秒/年[4]
年周視差 (π) 20.49 ± 0.27ミリ秒[4]
距離 159.10 ± 2.20光年[注 1]
(48.80 ± 0.66パーセク)[注 1]
絶対等級 (MV) 0.628[注 2]
コップ座の領域とα星の位置
コップ座の領域とα星の位置
物理的性質
半径 13 R[5]
質量 約2.5 M[5]
スペクトル分類 K1III [4]
光度 80 L[5]
表面温度 4,725 K[5]
色指数 (B-V) +1.09[6]
色指数 (U-B) +1.00[6]
色指数 (R-I) +0.55[6]
別名称
別名称
コップ座7番星[4]
BD -17 3273[4]
FK5 1283[4], HD 95272[4]
HIP 53740[4], HR 4287[4]
SAO 156375[4]
Template (ノート 解説) ■Project

コップ座α星は、コップ座で2番目に明るい恒星で4等星。

概要[編集]

オレンジ色の巨星。中心核ではヘリウムから炭素や水素への核融合を起こしており、「クランプ」と呼ばれる進化の過程上にあると考えられている[5]。また、130km/sにも及ぶ太陽との相対速度や、金属量が非常に多いことなどから、天の川銀河バルジ領域から弾き出されてきたものと推測されている[5]

名称[編集]

学名は α Crateris (略称は α Crt) 。固有名のアルケス[1] (Alkes[2][3]) はアラビア語で「(ワインを飲むための)カップ」を意味する الكاس alkās または الكأس alka's に由来する[1][2][5]。これは、元々星座全体を表していた言葉がこの星の固有名とされたものである[1][2]。2016年9月12日に国際天文学連合の恒星の命名に関するワーキンググループ (Working Group on Star Names, WGSN) によって Alkes が固有名として正式に承認された[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ a b パーセクは1 ÷ 年周視差(秒)より計算(誤差も同様)、光年はパーセク×3.26より計算。各有効桁小数第2位
  2. ^ 視等級 + 5 + 5×log(年周視差(秒))より計算。有効桁小数第3位

出典[編集]

  1. ^ a b c d 原恵 『星座の神話 - 星座史と星名の意味』 恒星社厚生閣、2007年2月28日、新装改訂版第4刷、107頁。ISBN 978-4-7699-0825-8
  2. ^ a b c d Paul Kunitzsch; Tim Smart (2006). A Dictionary of Modern Star Names. Sky Publishing. p. 31. ISBN 978-1-931559-44-7. 
  3. ^ a b c IAU Catalog of Star Names”. 国際天文学連合. 2016年9月24日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q SIMBAD Astronomical Database”. Results for alf Crt. 2016年9月24日閲覧。
  5. ^ a b c d e f g Jim Kaler. “Alkes”. STARS. 2016年9月24日閲覧。
  6. ^ a b c 輝星星表第5版

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 星図 10h 59m 46.4647s, −18° 17′ 55.62″