コッパ・サバティーニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

コッパ・サバティーニ(Coppa Sabatini)は、イタリア、ピサ県で例年10月上旬に開催される、自転車競技ロードレースのワンデイレースの名称。UCIヨーロッパツアー1.1にランクされている。

概要[編集]

当名称は、ピサ県のペッチョリ出身の元自転車競技選手、ジュゼッペ・サバティーニ[1](1915-1951)にちなんで名づけられた。

当レースを皮切りに、秋のイタリアにおけるクラシック及びセミクラシックレースシーズンが始動するため、1.1カテゴリながらも例年著名選手が集結して行われている。2009年の優勝者、フィリップ・ジルベールは、当レースを皮切りにその後、わずか2週間あまりの間に4つのクラシック及びセミクラシックを制覇した。

歴代優勝者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Cycling Archives(英語)

外部リンク[編集]