コソボの国旗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
コソボの国旗
コソボの旗
用途及び属性 政府陸上?
縦横比 2:3
制定日 2008年2月17日
使用色
テンプレートを表示

コソボ国旗は、コソボが2008年2月17日に独立を宣言したのと同日に制定された。

青地に金色でコソボの地形が描かれ、上部に配置された6つの白いはコソボに居住する6民族(アルバニア人セルビア人トルコ人ロマアッシュカリィおよびエジプト人を含む)、ゴーラ人ボシュニャク人)の調和と団結を表している。

なお、コソボに居住する民族はアルバニア人が圧倒的多数を占めるため、一般国民の間ではアルバニアの国旗が事実上、国旗に準ずる民間旗として掲揚されることが多い。

コソボの国旗は、世界33カ国で認められていません。[1]

2008年に提案された国旗[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ International Recognition of Kosovo” (英語). Map Universal (2018年1月2日). 2019年1月3日閲覧。

関連項目[編集]