コスモス496号

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

コスモス496号ロシア語: Космос 496)は1972年6月26日に打ち上げられたソユーズ宇宙船の無人試験機。宇宙ステーションとのドッキングはなかった。1971年6月30日のソユーズ11号事故のあと、ソユーズ7K-Tでは宇宙飛行士宇宙服を船内で着用できるスペースを確保するため、座席が3席から2席に変更された。コスモス496号は太陽パネルをつけていた。

ミッション情報[編集]

  • 機体: ソユーズ7K-T
  • 重量: 6800 kg
  • クルー: 無人
  • 打上げ: 1972年6月26日
  • 帰還: 1972年7月2日

参考文献[編集]