コジマサトコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
コジマサトコ
生誕 (1980-08-26) 1980年8月26日(40歳)
別名 小島 聖子
Toco
バックパッカーコジマ
職業 タレント旅人
公式サイト WHOOPEE Project 地球に元気を届けるアーティスト集団。

コジマサトコ1980年8月26日[1] - )は、日本タレント旅人[2]。過去にはフリップアップとの業務提携という形で活動していた[1]

別名義として小島 聖子(読み同じ)、Toco(トコ)、バックパッカーコジマがある[3][4]

来歴[編集]

高校時代、西オーストラリア州の Northam Senior Hign School に在学。修了後、日本へ帰国する。

英語力を活かしラジオパーソナリティとしてメディアの世界へ。MTV、avex、TVtokyo等大手メディア企業でのレギュラー番組・ライブMCを担当、タレントトークショーや外国人タレントインタビュアーとしても活動。

2010年に単身で世界一周を敢行。現在は[いつ?]半年日本・半年海外の生活を送り、訪問国数は70か国を超える。バックパッカーとしてもテレビ出演して注目され[要出典]バックパッカー達のカリスママルチリンガル女子としても人気[要出典]

2017年1月、キューバマタンサス州の観光名所であるカレタブエナ (Caleta Buena) の観光大使に就任する[5]

人物[編集]

英語スペイン語に堪能で、旅先での現地語も次々と習得する[6]。自らのその様を、「現地語ハンター」という呼び名でもって表現している[5]

出演[編集]

テレビ番組[編集]

CM[編集]

ラジオ[編集]

イベント[編集]

  • EarthDay Tokyo 2014 - メインステージ司会

インタビュー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b コジマサトコ (2017年12月8日). “履歴書なんかで僕のことがわかってたまるか。”. タモさんめざして三千里. 2020年1月22日閲覧。
  2. ^ コジマサトコ (2017年12月7日). “あらためまして!はじめまして!コジマサトコです。”. タモさんめざして三千里. 2020年1月22日閲覧。
  3. ^ tocotrip (2017年3月3日). “スパニッシュネームを作るススメ”. Vamos a Cuba!. 2020年1月22日閲覧。
  4. ^ コジマサトコ 世界さまぁリゾート出演”. WHOOPEEPROJECT (2018年11月19日). 2020年1月22日閲覧。
  5. ^ a b c d カレタ・ブエナ観光大使と行く 変わりゆく国を旅する キューバ7泊9日”. HIS世界一周旅行デスク. エイチ・アイ・エス (2018年6月23日). 2020年1月22日閲覧。
  6. ^ コジマサトコさんってこんな方です”. HIS世界一周旅行デスク. エイチ・アイ・エス (2018年). 2020年1月23日閲覧。

外部リンク[編集]