コアフイラケラトプス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
 コアフイラケラトプス
地質時代
白亜紀
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 爬虫綱 Reptilia
亜綱 : 双弓亜綱 Diapsida
下綱 : 主竜形下綱 Archosauromorpha
上目 : 恐竜上目 Dinosauria
: 鳥盤目 Ornithischia
亜目 : 周飾頭亜目 Marginocephalia
下目 : 角竜下目 Ceratopsia
: ケラトプス科 Ceratopsidae
亜科 : カスモサウルス亜科 Chasmosaurinae
: コアフイラケラトプス Coahuilaceratops

コアフイラケラトプスCoahuilaceratops)は後期白亜紀マーストリヒト階メキシコに生息していた角竜類恐竜2007年鳥脚類ヴェラフロンスと共にコアウイラ砂漠で発見され、2009年に新種記載された。トリケラトプスと近縁で、2本の長い上眼窩角と1本の鼻角を備えた。フリルは小さめだった。最大級の角竜の一つ。メキシコで発見された最初にして、現時点では唯一の角竜でもある。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Loewen, Sampson, E.K. Lund, Farke, Aguillón Martínez, de Leon, Rodríguez de la Rosa, Getty & Eberth, 2009.

関連項目[編集]

外部リンク[編集]