ゲームマシン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

ゲームマシン』(: Game Machine1974年 - 2002年)は、かつてアミューズメント通信社が発行していたアミューズメントマシンおよび遊園施設に関する業界紙[1]

2002年6月15日号で休刊して以降は同社のウェブサイトにおいて、月に2回のニュースを配信している。

歴史[編集]

紙媒体[編集]

1974年、同年の8月10日号として創刊。創刊直後は遊園地・デパートの屋上遊戯施設などを主な対象にしていたが、1978年の『スペースインベーダー』大流行に伴いゲームセンターが主力読者層になった。海外情報や人事情報も細かく掲載され業界関係者に重宝される存在であったが、1990年代後半より、家庭用ゲーム機の高性能化に伴うゲームのサイクル短期化や、ゲームセンターの設備投資増大に耐えられず、閉店する個人経営店の増加により読者が減少し、2002年6月15日号の第660号をもって印刷物(紙媒体)としては休刊した。

ウェブ媒体[編集]

1997年からは、紙媒体の発行と並行して同社のウェブサイトでニュース配信を開始した。配信された記事は全てバックナンバーとして閲覧できる[2]。また2019年6月には、おにたまの協力を得て、紙媒体の創刊号から第660号までのバックナンバーをPDFにして、ウェブでの公開を開始した[3]

脚注[編集]

  1. ^ ゲームマシン アミューズメント通信”. アミューズメント通信社. 2022年6月25日閲覧。
  2. ^ ゲームマシン バックナンバー”. アミューズメント通信社. 2022年6月25日閲覧。
  3. ^ おにたま (2019年6月4日). “ゲームマシンアーカイブが公開されました”. 2020年3月14日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]