ゲンティン・モノレール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ゲンティン・モノレール
基本情報
マレーシアの旗 マレーシア
所在地 ゲンティンハイランド
種類 跨座式モノレール
開業 1994年[1]
廃止 2013年7月1日[2]
所有者 ゲンティン・グループ
運営者 ゲンティンハイランド
詳細情報
総延長距離 1 km[3]
路線数 1路線
駅数 2駅
保有車両数 可動ゴンドラ 5両
最高速度 1 m/s
テンプレートを表示

ゲンティン・モノレールマレー語: Genting Monorail)は、かつてマレーシアにあるゲンティンハイランドにて運行されていたモノレールである。

マレーシア初のモノレールとして1994年に開業した[4]。車両はイモムシに似たような外観で設計されていた。

2013年7月に、コークスクリューおよびグランプリ・ファン・カートと一緒に、ゲンティン・モノレールのサービスが運行停止となった[2]

当モノレールがマレーシアのテーマパークに売却される以前、1992年にはオランダフロリアードにて当モノレールの列車が使用されていた。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Bachy Soletanche Malaysia - Works”. 2007年9月19日閲覧。
  2. ^ a b Genting Highlands announcement”. 2007年9月19日閲覧。
  3. ^ Genting Highlands Resort”. 2007年9月19日閲覧。
  4. ^ Awards and Recognition - The First Monorail in Malaysia at Genting”. 2007年9月19日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]