ゲナサウリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ゲナサウリア
生息年代: 199.6–65.5 Ma
Lesothosaurus.JPG
レソトサウルスの頭骨
地質時代
ジュラ紀前期 - 白亜紀後期
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
: 爬虫綱 Reptilia
亜綱 : 双弓亜綱 Diapsida
下綱 : 主竜形下綱 Archosauromorpha
上目 : 恐竜上目 Dinosauria
: 鳥盤目 Ornithischia
階級なし : ゲナサウリア Genasauria
学名
Genasauria
Sereno1986
下位分類群

ゲナサウリア(Genasauria)は絶滅したくちばしを持つ草食恐竜のクレードである。このグループは1986年、古生物学者ポール・セレノen)により初めて命名され、一般的は装甲をもつ装盾類角竜類カモノハシ恐竜を含む角脚類に分けられ。セレノによる定義ではアンキロサウルス・マグニヴェントリスとパキケファロサウルス・ウィオミンゲンシスとパラサウロロフス・ワルケリとステゴサウルス・ステノプスとトリケラトプス・ホッリドゥスの最も近い共通祖先とその全ての子孫から構成される。 ゲナサウリアの名称は最初の数年間セレノのみによって使用されていたが、現在では広範に使用されるようになっている。

参照[編集]

  • Sereno, P.C. (1986). "Phylogeny of the bird-hipped dinosaurs (order Ornithischia)". National Geographic Research 2(2): 234-256.

外部リンク[編集]