ゲット・ダウン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ゲット・ダウン
ギルバート・オサリバンシングル
初出アルバム『I'm a Writer, Not a Fighter』
A面 ゲット・ダウン
B面 彼女は変わった少女です
リリース
レーベル MAMレコード
作詞・作曲 ギルバート・オサリバン
チャート最高順位
  • 全英週間1位[1]
  • ビルボード週間7位[2]
  • ビルボードアダルトコンテンポラリー週間3位[3]
テンプレートを表示

ゲット・ダウン」(Get Down)は、ギルバート・オサリバンの1973年の楽曲。

概要[編集]

作詞・作曲はギルバート・オサリバン。

1973年9月発売のアルバム『I'm a Writer, Not a Fighter英語版』の先行シングル。

歌詞の「Dog」は彼にまとわりつく彼女を「」に例えたものであり、「Get Down」は「おすわり」の意味で用いている。作詞したオサリバンはプロデューサーのゴードン・ミルズに指摘されるまで、アメリカで「Get Down」や「Dog」が性的あるいは侮蔑的なスラングとして用いられていることを知らずにいた[4]

エピソード[編集]

タイアップ[編集]

  • 1986年9月に日本のテレビアニメ『めぞん一刻』の第24話並びに同年10月公開の映画『めぞん一刻』に使用された。

カバー[編集]

  • 弘田三枝子(1976年)アルバム『イエスタデイ・ワンス・モア』に収録。
  • 角松敏生(1993年)アルバム『1981-1987』に収録。
  • パク・ジュンゴン(1993年)アルバム『Hey Joe』に収録[6]
  • Malibu Sneakers(2006年)タイトルは『Get Down Again』

脚注[編集]

  1. ^ a b officialcharts GET DOWN
  2. ^ Gilbert O'Sullivan Get Down Chart Historybillboard
  3. ^ Gilbert O'Sullivan Get Down Chart Historybillboard
  4. ^ ローリングストーンズ誌 1973年8月2日号
  5. ^ Rick Finchsongfacts
  6. ^ 韓国音楽著作権協会 GET DOWN 001000001677
テレビアニメめぞん一刻エンディングテーマ
1986年9月3日(第24回)
前作:
ピカソ
シ・ネ・マ
ギルバート・オサリバン
ゲット・ダウン
次作:
ピカソ
『シ・ネ・マ』