ケープカナベラル空軍基地第32発射施設

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Launch Complex 32
基地名 ケープカナベラル空軍基地
略称 LC-32
運営者 アメリカ空軍
発射台数 2
打ち上げ歴
状態 退役
初打ち上げ 1961年8月30日
最終打ち上げ 1970年12月14日
関連ロケット ミニットマン

ケープカナベラル空軍基地第32発射施設(ケープカナベラルくうぐんきち だい32はっしゃしせつ、: Cape Canaveral Air Force Station Launch Complex 32, LC-32)はかつてアメリカ空軍が使用したケープカナベラル空軍基地発射施設

1959年にアメリカ空軍がミニットマンミサイルの発射試験を行うためにLC-31と共に建造された。LC-32にはブロックハウスと発射台(32A)とミサイルサイロ(32B)があり、空軍は1961年から1970年にかけてLC-32Bから53基の弾道ミサイルを発射した。LC-32Aが使用された記録はない。

現在サービスタワーは撤去され、サイロもチャレンジャーの残骸と共に埋められた[1][2]

脚注[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

座標: 北緯28度27分09秒 西経80度33分22秒 / 北緯28.4524962度 西経80.5561244度 / 28.4524962; -80.5561244