ケーニヒスクローネ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ケーニヒスクローネくまポチ邸・ホテルケーニヒスクローネ神戸

株式会社 ケーニヒスクローネは、兵庫県神戸市中央区御幸通に本社を置く洋菓子メーカーである。1977年創業。全国の有名百貨店を中心に店舗展開している。

ケーニヒスクローネとはドイツ語で「王冠」(Königskrone)を意味し、クマをモチーフにした同社のイメージキャラクターも王冠を頭に乗せている。また、当て字で「継荷比州吼浪音(荷を継(つな)ぎ、州(くに)に比(ひとし)くす、吼(ほ)ゆる浪の音)」とも表記され、洋菓子という商品を作りながら、日本という国と一緒になって、隆盛(大きな波)のごとく伸びて行こうという想いも込められている。

沿革[編集]

  • 1977年 神戸市東灘区にケーニヒスクローネ創業(現・御影本店)
  • 1983年 株式会社ケーニヒスクローネ設立
  • 2013年 ホテルケーニヒスクローネ神戸開業

主な商品[編集]

クローネ
創業以来の看板商品の洋生菓子であり「ケーニヒスクローネのクローネは、パンなのかパイなのか?パイなのかパンなのか?」というキャッチフレーズで有名である。
神戸アルテナ
ケーニヒスクローネの代表メニューの一つで、中に栗が丸ごと入ったケーキ。通常のものに加え美濃焼の壷や青竹の器に入ったものもある。
ベーネン
外はパイ、中はケーキという一見妙なスイーツ。非常に人気が高く、毎日販売と同時に売り切れる商品の一つでもある。
ケルペス
スティックパイ

洋菓子以外にストラップ等のキャラクターグッズも販売している。

外部リンク[編集]