ケヴィン・ダットン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ケヴィン・ダットン(Kevin Dutton、1967年 - )はイギリス心理学者。社会的影響の研究における第一人者。ケンブリッジ大学セント・エドマンズ・カレッジ英語版ファラデー科学・宗教研究所英語版と、パースにある西オーストラリア大学で研究員を務める。

略歴[編集]

イギリス、オックスフォード大学、実験心理学部の主任研究員。英国王立医学協会およびサイコパシー研究学会会員。イギリス、コッツウォルズ在住。

著作[編集]

単著[編集]

外部リンク[編集]